三吉彩花、ムロツヨシの歌声にも反応してしまう…歌って踊る『ダンスウィズミー』予告

『ダンスウィズミー』より、三吉彩花、ムロツヨシ、三浦貴大らキャスト陣が歌って踊る、楽しげな予告編が到着した。

映画 邦画ニュース
『ダンスウィズミー』(C)2019「ダンスウィズミー」製作委員会
『ダンスウィズミー』(C)2019「ダンスウィズミー」製作委員会 全 3 枚 拡大写真
『スウィングガールズ』『ハッピーフライト』の矢口史靖監督が贈るコメディミュージカル『ダンスウィズミー』。この度、三吉彩花、ムロツヨシ、三浦貴大らキャスト陣が歌って踊る、楽しげな予告編が到着した。

>>『ダンスウィズミー』あらすじ&キャストはこちらから

三吉さん演じるミュージカル苦手女子・静香が、音楽が聞こえると突然、ミュージカルスターのように歌い踊り出すカラダになってしまう本作。

『ダンスウィズミー』(C)2019「ダンスウィズミー」製作委員会
到着した映像では、職場の気になる先輩とのデート中、音楽が鳴りレストランで歌い、踊る姿が! 高級シャンデリアにぶら下がったり、バク転したり、店内は大騒ぎに。さらに、出勤中やスマホの着信音、ムロさん演じる渡辺の歌声にもカラダが反応…。日常生活に支障をきたし、静香は頭を抱えてしまう。


そして恋も仕事も失った静香は、原因を探すため日本中を奔走するのだが、そんな彼女の“ヒミツ”の鍵を握るのは、イケメンに弱いフリーター(やしろ優)やこズルい調査員(ムロさん)、ワケありミュージシャン(chay)、嘘くさいエリート社員(三浦貴大)、そしてインチキ催眠術師(宝田明)と、個性強めのキャラクターたち。映像では、彼らが歌って踊るシーンも収録されている。

見たら思わず劇場に向かいたくなってしまう(!?)予告編を見て、まずは映画の世界を楽しんでみて。

『ダンスウィズミー』(c)2019「ダンスウィズミー」製作委員会
『ダンスウィズミー』は8月16日(金)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加