マ・ドンソク、ゾンビの次は神を迎え討つ!?『神と共に』おまけ映像&新写真到着

大ヒット公開中の『神と共に 第一章:罪と罰』から、マーベル映画に出演することも発表されているマ・ドンソクが登場する本編おまけ映像が公開された。

韓流・華流 スクープ
『神と共に 第二章:因と縁』(C) 2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.
『神と共に 第二章:因と縁』(C) 2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved. 全 8 枚 拡大写真
世界各国で、あの『新感染 ファイナル・エクスプレス』を超える歴史的大ヒット、本国では累計で人口の半分以上にあたる2700万人を動員する快挙を達成した『神と共に』2部作。この度、大ヒット公開中の『神と共に 第一章:罪と罰』から、マーベル映画に出演することも発表されているマ・ドンソクが登場する本編おまけ映像が公開された。

>>『神と共に 第一章:罪と罰』あらすじ&キャストはこちらから

>>『神と共に 第二章:因と縁』あらすじ&キャストはこちらから

すでにSNSでは「濃厚なエンターテイメント!!涙あり、笑いあり、バトルあり!」「今年イチ泣いた…アクションもファンタジーもミステリーも全部マシマシのっけ盛り丼みたいな映画!」「冥界ファンタジーアクション!なのにべっそべそに泣いた…」「ハリウッド並みの大作だったな~第二章も観る!!!」と、絶賛の声が続々と上がっている本作。

『カンナさん大成功です!』『国家代表!?』『ミスターGO!』のヒットメーカー、キム・ヨンファ監督が『第一章』に続きメガフォンを取り、冥界の使者トリオ、カンニム役のハ・ジョンウ、ヘウォンメク役のチュ・ジフン、ドクチュン役のキム・ヒャンギ、さらに冥界裁判の統括者である“ロン毛”カリスマ閻魔大王役のイ・ジョンジェと、要注意兵士ウォン・ドンヨン役に「EXO」のD.O.といった豪華キャストが再び『第二章:因と縁』に登場する。

今回は、『第一章』本編ラストのおまけ映像が初公開。すでに劇場で最後まで鑑賞し、続きが気になって胸騒いだ方も多いはず。『第二章:因と縁』から屋敷神ソンジュ神として本格登場するマ・ドンソクが、自信たっぷりに不敵な笑みを浮かべ、冥界の使者たちと対峙する姿が降臨する!


マーベルの新ヒーロー映画『エターナルズ/Eternals』(原題)に出演することでも話題のマ・ドンソク。日本でも大ヒットした『新感染 ファイナル・エクスプレス』でゾンビを相手に素手で死闘をくり広げ、「マブリー」という愛称を得た彼の次の相手はなんと神? 続編では一体どんな暴れっぷりを披露してくれるのか、期待せずにはいられない圧倒的なインパクトを残している。

また、併せて『第二章:因と縁』の“野獣と美男”の凸凹コンビ、ソンジュ神(マ・ドンソク)とヘウォンメク(チュ・ジフン)のツーショット場面写真2点も解禁! シリアスな表情とコミカルな表情を併せ持つギャップ萌え間違いナシの「マブリー」ぶりを巨体からふりまくソンジュ神と、自信家で軽口の絶えない“残念イケメン”ヘウォンメク。

『神と共に 第二章:因と縁』(C) 2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.
そんな見た目も性格も正反対で、まさに野獣と美男の2人が『第二章』でまさかの急接近? 2人の真剣な表情と、吐息を感じるほど近い距離感にドキッとしてしまうこと間違いなしの新場面写真が公開。前髪を下ろし、正統派イケメンへと変貌したヘウォンメクに、心配そうに抱きかかえられるスーツ姿のソンジュ神の姿や、険しい表情で何者かに詰め寄るヘウォンメクと、助けを求める子犬のような表情で耳をふさいでいるソンジュ神の姿が。

『神と共に 第二章:因と縁』(C) 2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.
いつになく真面目なヘウォンメクに対して、頼りなさげなソンジュ神の姿には「あんた本当に神様?」とツッコまずにはいられない。『第二章:因と縁』では、新たに紡がれていく2人の関係にも注目だ。

『神と共に 第一章:罪と罰』は全国にて公開中。

『神と共に 第二章:因と縁』は6月28日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開中。

《text:cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加