驚異のシンクロ率! 小栗旬、太宰ポーズ解禁『人間失格』

蜷川実花監督と小栗旬がタッグを組んだ『人間失格 太宰治と3人の女たち』より蜷川監督撮り下ろしビジュアルが到着した。

映画 邦画ニュース
『人間失格 太宰治と3人の女たち』(C) 2019 『人間失格』製作委員会
『人間失格 太宰治と3人の女たち』(C) 2019 『人間失格』製作委員会 全 7 枚 拡大写真
蜷川実花監督と小栗旬がタッグを組み、天才作家・太宰治のスキャンダラスな恋と人生を大胆に描く『人間失格 太宰治と3人の女たち』。この度、太宰治のポーズを再現した蜷川監督撮り下ろしビジュアルが到着した。

>>『人間失格 太宰治と3人の女たち』あらすじ&キャストはこちらから

天才作家・太宰治が死の直前に完成させた「人間失格」は歴代ベストセラーのトップを争う、“世界で最も売れている日本の小説”。その小説よりも遥かにドラマチックだった誕生秘話を、太宰と彼を愛した3人の女たちの目線から、事実を基にしたフィクションとして初めて映画化。

『人間失格 太宰治と3人の女たち』(C) 2019 『人間失格』製作委員会
今回、太宰に扮する小栗さんは、大幅な減量を敢行しながら、究極のダメ男でモテ男、才気と色気に溢れたかつてない太宰像を創りあげた。

太宰治役小栗旬/蜷川実花監督撮影(C) 2019 『人間失格』製作委員会
予告編を見た人から「小栗さんめちゃめちゃエロくて朝からうひゃーってなった」「色気がありすぎて惚れちゃうだろ」「にやにやが止まらない」などと早くも話題となっている小栗旬版太宰だが、今回新たに太宰治の写真として残る有名な一枚を再現した写真が公開!

『人間失格 太宰治と3人の女たち』(C) 2019 『人間失格』製作委員会
太宰本人が写る写真は、1946年に銀座にある太宰の憩いの場、BAR「ルパン」で撮影。坂口安吾のほか数々の文豪や写真家なども常連だったという。

そして、小栗さん扮するこの太宰写真は、蜷川監督が撮影。本作の撮影にあたり「最高の孤独とはいったいどこに存在しているのか、手に入るものなのか。そんなことを日々感じながら、一歩一歩、太宰に寄り添いながら過ごした」という小栗さん。実際にBAR「ルパン」の太宰が座っていた席と同じ場所で撮影され、指先からつま先まで、完璧に再現されたこだわりの一枚となっている。

『人間失格 太宰治と3人の女たち』は9月13日(金)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加