ソンフン、ツンデレ王子が一瞬復活?『ヒョンジェ~釜山港の兄弟~』本編解禁

映画『ヒョンジェ~釜山港の兄弟~』から、映画初主演のソンフンが一瞬だけ、ツンデレぶりを覗かせるシーンの本編映像がシネマカフェに到着した。

韓流・華流 スクープ
テソン(ソンフン)『ヒョンジェ~釜山港の兄弟~』 (C)2018 CION Pictures All rights reserved
テソン(ソンフン)『ヒョンジェ~釜山港の兄弟~』 (C)2018 CION Pictures All rights reserved 全 8 枚 拡大写真
双子の兄弟の哀しい秘密と運命を描いたアクションサスペンス『ヒョンジェ~釜山港の兄弟~』。この度、「じれったいロマンス」の“ツンデレ王子”で多くの女性ファンを魅了した映画初主演のソンフンが、本作で一瞬だけ、ツンデレぶりを覗かせるシーンの本編映像がシネマカフェに到着した。

>>『ヒョンジェ~釜山港の兄弟~』あらすじ&キャストはこちらから

警官になった二卵性双生児の兄テジュ(チョ・ハンソン)とマフィアになった弟のテソン(ソンフン)、2人が想いを寄せるチャンミ(ユン・ソイ)の哀しい運命を描いた本作。ソンフンはこれまでの甘いイメージとは180度異なった、ワイルドでクールな男の新境地を開拓して話題となっているが、そんな本作でも一瞬だけソンフンの王子ぶりをとらえたシーンがある。

チャンミとテソン『ヒョンジェ~釜山港の兄弟~』 (C)2018 CION Pictures All rights reserved
今回解禁となるそのシーンでは、誕生日を祝うために手料理を作って待っていたチャンミの姿が。そこに花束を持ったテソンが階段を下りてくる。まるで少女のようにその時を待っていたチャンミはテソンが現れると笑顔を見せ、豪華なご馳走を前にしたテソンは「おめでとう」とチャンミに花束をプレゼント。チャンミは少女のような嬉しそうな表情を見せる。

本編解禁シーン『ヒョンジェ~釜山港の兄弟~』 (C)2018 CION Pictures All rights reserved
全編にわたりマフィアとして険しい表情、そして激しいアクションを見せるソンフンだが、このシーンだけはこれまでに女性ファンをとりこにしてきた“ツンデレ王子”ぶりを発揮した演技を見せている。その貴重な瞬間はこちらの映像から確認してみて。


『ヒョンジェ~釜山港の兄弟~』は7月26日(金)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国にて順次公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加