イッキ見&リピート間違いナシ! いま、天国や地獄を描くドラマ・映画がおもしろい!

何やら神の思し召しなのだろうか? 西洋的、東洋的な宗教観の違いはあれど、奇しくもいま、天使や悪魔、天国や地獄が描かれるドラマや映画がSNSで大好評となっている。今回は、イッキ見&リピート間違いナシの4作品に注目した。

最新ニュース コラム
「グッド・オーメンズ」
「グッド・オーメンズ」 全 23 枚 拡大写真
何やら神の思し召しなのだろうか? 西洋的、東洋的な宗教観の違いはあれど、奇しくもいま、天使や悪魔、天国や地獄が描かれるドラマや映画がSNSで大好評となっている。今回は、イッキ見&リピート間違いナシの4作品に注目した。


「グッド・オーメンズ」
天使&悪魔の異色バディ×「クイーン」!?


Amazon Prime Videoにて5月31日より配信されるや、「SHERLOCK/シャーロック」をはじめとする英国ドラマファン、英国俳優ファンの間で話題をさらっている本作。アダムとイブの、あのイブがリンゴを食べたエデンの園で出会って以来、約6000年(!)にわたり腐れ縁が続いている天使アジラフェルと悪魔クロウリーが、世界の終わりをもたらす“反キリストの少年”を見つけるために奔走するファンタジー・コメディだ。


本作は、「LUCIFER/ルシファー」(キャラクター創造)や「アメリカン・ゴッズ」(原作&製作総指揮)、『コララインとボタンの魔女』などの生みの親ニール・ゲイマンと、「ディスクワールド」シリーズなどのファンタジー作家テリー・プラチェットによる1990年発表の同名小説を、ゲイマン自身が脚色とショーランナーをつとめて映像化。1話あたり約1時間が全6話、ゲイマンも言うようにさながら「6時間の映画」のような形で楽しむことができる。

心優しくお茶目な天使アジラフェルを「マスターズ・オブ・セックス」や『トワイライト』シリーズのマイケル・シーン(声:山本兼平)、皮肉屋なツンデレ悪魔のクロウリーを「ドクター・フー」「ジェシカ・ジョーンズ」などのデヴィッド・テナント(声:関俊彦)が演じており、本来なら決して交流してはならない天使と悪魔が、地球で暮らしながらこっそり友情を育んできた、という設定に悶絶する人が続出。「可愛い!」「しんどい」「キャスティングが完璧すぎ」「二人が仲良く一日を過ごすだけのスピンオフはまだですか」などなど、その関係性に注目が集まっている。

「グッド・オーメンズ」プレミア (C) Getty Images.
加えて、大天使ガブリエルを「MAD MEN マッドメン」『ベイビー・ドライバー』のジョン・ハムが演じているほか、「エメラルド・シティ」のアドリア・アルホナ、次世代美少年サム・テイラー・バック、さらに『ハリー・ポッター』シリーズのミランダ・リチャードソン、「ベター・コール・ソウル」のマイケル・マッキーン、「Fleabag フリーバッグ」のビル・パターソン、「サクセッション」(メディア王~華麗なる一族~)のブライアン・コックス、『オリエント急行殺人事件』のデレク・ジャコビといったベテラン勢が参加。あのベネディクト・カンバーバッチも声の出演で登場するなど、実に豪華な顔ぶれ。

さらに、全てお見通し(?)の神の声を『スリー・ビルボード』の母親役でアカデミー賞に輝いたフランシス・マクドーマンドが担当し、ブラックユーモアを含ませた語りでスパイスを与えている。



やはり一番の魅力は天使&悪魔バディのキャラ造形で、アジラフェルは寿司も食す美食家で、ロンドンのソーホーに古書店を構えている。また、クロウリーはお洒落なマンションに植物と暮らし、愛車のヴィンテージのベントレーに「クイーン」は欠かさない。地球での暮らしにすっかり馴染んだこの2人は、大好きな世界を破滅させてなるものかと、反キリストの子を陰ながら監視し、終末(ハルマゲドン)を阻止しようとするが、やがて赤ん坊の時期に取り違えがあったことが発覚。2人はそれぞれ天国や地獄の上層部をごまかしながら、結託してその子を探し出そうとするのだが…。

「グッド・オーメンズ」
お互いのことを放っておけない2人のおっさん、いえ、天使と悪魔のみならず、クセが強すぎる天使たち・悪魔たち、願いむなしく世界は破滅を迎えてしまうのか、その行方にもハラハラさせられっぱなし。そんなストーリーを、原作にも登場する「クイーン」の「ボヘミアン・ラプソディ」や「地獄へ道づれ」「マイ・ベスト・フレンド」などの楽曲が彩り、いっそう深い“沼”へと誘う。

なお、天使と悪魔がバディという“禁断の関係”に立腹したキリスト教団体が、配信停止を求める抗議文をなぜか配信元のAmazonではなくNetflixに送っていたことがニュースに。これには原作者&クリエイターのゲイマンやNetflix側、Amazon側もTwitterで小粋に反応してみせている。


「グッド・プレイス」
クリスティン・ベル主演のポップな天国!?


上記「グッド・オーメンズ」のクリエイター、ニール・ゲイマンが、ファンからの質問に「(悪魔の)クロウリーも好きなんじゃないかな」と答えているのが、Netflixで配信中の“死後の世界”ものとなる本シリーズ。

この投稿をInstagramで見る

We'll find each other again. #TheGoodPlace

The Good Placeさん(@nbcthegoodplace)がシェアした投稿 -


天国のような素敵な場所、“グッド・プレイス ”(いい所)を舞台にした本作で、主人公エレノアを演じるのは『アナと雪の女王』シリーズのアナ役や「ヴェロニカ・マーズ」のタイトルロール、「ゴシップガール」の“ゴシップガール”の声でお馴染みのクリスティン・ベル。「サタデー・ナイト・ライブ」「ブルックリン・ナインーナイン」「マスター・オブ・ゼロ」などのマイケル・シュアがクリエイターをつとめ、来るシーズン4が最終シリーズとなる。

ある日、“グッド・プレイス ”(いい所)で目覚めたエレノア。彼女はスーパーの駐車場で亡くなったと聞かされるが、超自己中で生前に善い行いをした覚えが全くないのに、手違いで“いい所 ”に送られてしまったらしい!? エレノアは、これはラッキーとばかりに馴染もうとするが、彼女が来てからというもの“いい所 ”では異変が続発。自分のせいだと思ったエレノアは、ソウルメイトである倫理学者チディから“授業”を受け、死んだ後ながら善人になろうと奮闘する。

「グッド・プレイス」シーズン1~3はNetflixにて配信中
誰だって、完璧な善人とはいかなくとも、“普通の人”ならば、ほんのちょっとズルや小さなウソは多少なりとも身に覚えがあるはず。1話約22分、“いい所”の世界観がポップで、テンポもよく進むため気軽に観ることができるが、現代社会における善人とはどんな人物を指すのか、善と悪を区別するものは何なのか、意外と奥深いテーマもはらんでいる。

その上、「登場人物のダメさがリアル」「イッキ見で終わった」など、個性豊かなキャラクターやシーズン1終盤からの怒涛の展開にハマる人が続出。また、“いい所 ”ではFワードは使えないため、fuckはforkに、Holy shitはHoly shirtなどに“自動変換”される点も面白く、海外ドラマファンや映画ファンが思わずニヤニヤしてしまう小ネタも至るところに。

「グッド・プレイス」シーズン1~3はNetflixにて配信中
クリスティン演じるエレノアを取り巻くキャラクターには、“グッド・プレイス ”を設計した天使(?)マイケルに「CSI:科学捜査班」「チアーズ」のテッド・ダンソン。エレノアのソウルメイトである倫理学者で、優柔不断すぎるチディに、本作がきっかけで注目を集め、アダム・ドライバー×ジム・ジャームッシュ監督の『パターソン』にも出演したウィリアム・ジャクソン・ハーパー。

エレノアの隣人となる、ウザかわいいお嬢様タハニには、同じく本作でブレイクした英女優ジャミーラ・ジャミル。彼女は若い女性たちに行き過ぎたダイエットの弊害や体形差別について啓発するアカウント「I Weigh」も運営している。

この投稿をInstagramで見る

Love this account spreading positivity, go follow @thefluffypotatoes #iweigh

I WEIGH さん(@i_weigh)がシェアした投稿 -


エレノアと共通点のあるジャニュことジェイソン役マニー・ハシントは、本シリーズの監督のひとり、ドリュー・ゴダード監督の『ホテル・エルロワイヤル』や、『トップガン』の続編『Top Gun : Maverick』(原題)にも抜擢されている要注目俳優。

ダーシー・カーデンが演じる、“いい所”および“悪い所”のガイド役、死後の世界版アレクサともいえるジャネットも人気キャラクター。彼女がいま話題の「ボトル・キャップ・チャレンジ」に挑むと、こうなる。

この投稿をInstagramで見る

What if the #BottleCapChallenge existed in #TheGoodPlace?

The Good Placeさん(@nbcthegoodplace)がシェアした投稿 -



『神と共に』2部作が世界中でヒット!


その一方で、日本人なら誰もが一度は想像を巡らせたことのある地獄の世界が、怨霊との超絶バトルやロン毛の閻魔大王付きで描かれるのが『神と共に 第一章:罪と罰』『第二章:因と縁』の2部作(公開中)。ハリウッドばりの最新VFXで表現された地獄に、下界の“地獄”を生き抜く家族の愛や師弟愛などがてんこ盛りに詰め込まれている。

『神と共に 第二章:因と縁』(C) 2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.
アメリカ、カナダ、香港、台湾などで『新感染 ファイナル・エクスプレス』を超える大ヒット、韓国では第一章だけで1440万人を動員し、韓国映画史上歴代2位。第二章との累計では韓国人口の半分以上にあたる2700万人を動員する快挙を達成。続編となる第三章・第四章も予定されている。

人気ウェブコミックを原作にした本作で描かれるのは、死者たちが49日間に受けなくてはならない<殺人、怠惰、嘘、不正、背徳、暴力、天倫>の7つの地獄の裁判。その地獄の裁判を無罪で通ったものだけが、現世に生まれ変われるという。その裁判で死者の弁護を務める3人の冥界の使者と、裁判を受ける死者の地獄めぐりの旅が本筋で、第一章では消防士の兄(チャ・テヒョン)、第二章では従軍中の弟(キム・ドンウク)が使者たちと共に地獄の裁判に臨む。

『神と共に 第一章:罪と罰』(C) 2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.
“韓国のアベンジャーズ!?”といわれるほど、子役出身やアイドルからベテランまで人気俳優が揃った中で、特に人気を集めているのが3人の使者たちだ。リーダー格のカンニム(ハ・ジョンウ)は単独行動をとりがちだが、その分、ほかの2人に信頼を置いている。時には警護担当のヘウォンメク(チュ・ジフン)と冥界の武器を手にして魔物たちと戦うことも。そのヘウォンメクは天然で、ちょっぴり抜けたところがあり、そこをしっかり者の補助弁護士ドクチュン(キム・ヒャンギ)がフォローする、という見事なチームワーク。

『神と共に 第一章:罪と罰』(C) 2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.
第一章で「かわいいの極み」と言われた彼らが、第二章では、なぜこの3人がチームなのかが明らかにされており、その因縁の深さに「つらい…」「愛おしさが天元突破」と涙なしには観られない展開に。彼らの過去を知る屋敷につく神として人気者マ・ドンソクが出演している点にも注目。


松山ケンイチ&染谷将太がイエスとブッダに
「聖☆おにいさん」


そして日本発としては、“下界”が舞台ではあるが、神の子・イエス役に松山ケンイチ、目覚めた人・ブッダ役に染谷将太を迎えた「聖☆おにいさん」が好評を受けて第II紀が登場。このところプロデューサーとしても大活躍を見せる俳優・山田孝之が製作総指揮、「今日から俺は!!」『銀魂』の福田雄一が監督・脚本をつとめ、「ピッコマTV」での独占配信中だ。

「聖☆おにいさん 第II紀」 (C)中村光・講談社/パンチとロン毛 製作委員会
中村光による累計1,600部超えの大ヒットギャグ漫画を原作に、イエス(松山さん)とブッダ(染谷さん)の聖人コンビが東京・立川でアパートをルームシェアし、下界でのバカンスをゆる~く満喫していく。松山さん主演『聖の青春』でライバル同士を演じたこともある、演技力に定評のある2人だけあって「ハマりすぎ」「かわいい」との声が上がっている。

「聖☆おにいさん 第II紀」(C)中村 光・講談社/パンチとロン毛 製作委員会

《text:Reiko Uehara》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加