トム・ホランド、スパイダーマンのMCU脱退報道から初コメント

ソニーとディズニーの交渉決裂により、MCUの脱退がほぼ決定したスパイダーマン。

最新ニュース ゴシップ
トム・ホランド-(C)Getty Images
トム・ホランド-(C)Getty Images 全 4 枚 拡大写真
ソニーとディズニーの交渉決裂により、MCUの脱退がほぼ決定したスパイダーマン。“同僚”のホークアイ(ジェレミー・レナー)や“マーベル仲間”のデッドプール(ライアン・レイノルズ)は、この件にコメントしていたが、スパイダーマンを演じるトム・ホランド本人は沈黙を貫いていた。

しかし先週末、ディズニーによるイベント「D23 Expo」にトムが登場。ついに自らこの件に関して口を開いた。「大変な一週間だったよ。でも、みんなに知っておいてほしいのは、ぼくは心の底から感謝していて、3000回愛してるってこと」と『アベンジャーズ/エンドゲーム』でアイアンマンことトニー・スタークが娘に伝えたセリフを引用し、心境を表した。

『スパイダーマン』や『アベンジャーズ』シリーズで、師と弟子のような関係を築いてきたスパイダーマン&アイアンマン。それぞれの役を演じているトムとロバート・ダウニー・Jr.は、30歳ほど年の差があれど、劇中のみならず実生活でも絆は固いようだ。トムが「D23 Expo」に出席する前に、2人でハイキングに出かけ、「やったね、スタークさん!」とキャプションを付けた写真をSNSに投稿。1200万以上の「いいね!」がついた。

この投稿をInstagramで見る

We did it Mr Stark!

Tom Hollandさん(@tomholland2013)がシェアした投稿 -

《Hiromi Kaku》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加