綾瀬はるか×西島秀俊『奥様は、取り扱い注意』ビジュアル到着

綾瀬はるかと西島秀俊が夫婦役を演じる映画『奥様は、取扱い注意』のティザービジュアルが到着。公開日も決定した。

映画 邦画ニュース
『奥様は、取り扱い注意』(C)2020映画「奥様は、取り扱い注意」製作委員会
『奥様は、取り扱い注意』(C)2020映画「奥様は、取り扱い注意」製作委員会 全 2 枚
拡大写真
綾瀬はるかと西島秀俊出演で“史上最強の夫婦喧嘩”のその後を描く、金城一紀原案映画『奥様は、取り扱い注意』より、両面仕様のティザービジュアルが到着。公開日も2020年6月5日(金)に決定した。

>>『奥様は、取り扱い注意』あらすじ&キャストはこちらから

2017年に放送されたドラマ「奥様は、取り扱い注意」は、元スゴ腕の特殊工作員でいまはちょっとセレブな専業主婦・伊佐山菜美(綾瀬さん)が、新婚生活を送る高級住宅街で次々とトラブルを解決していく痛快エンタメドラマ。今回本作が、アクションや舞台も大幅にスケールアップして劇場版として帰ってくる!

ドラマ版最終回では、西島さん演じる勇輝が帰宅した菜美に拳銃を突きつける衝撃のシーンで終了したが、今回の劇場版では、その後のストーリーが描かれる。

到着したティザービジュアルは、豪華両面仕様。フライパンとフライ返しを手にした菜美が全面に使用された“最強の奥様ver.”と、真っ赤なドレス姿の菜美と黒スーツ姿の勇輝が、背中合わせに立つ“最強の夫婦ver.”となっており、“史上最強の夫婦喧嘩”の勃発を匂わせる仕上がりだ。

『奥様は、取り扱い注意』(C)2020映画「奥様は、取り扱い注意」製作委員会
『奥様は、取り扱い注意』は2020年6月5日(金)より全国東宝系にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加