麻薬捜査班から“チキンの匠”誕生!?『エクストリーム・ジョブ』本編シーン解禁

韓国歴代興収ランキングNO.1作品『エクストリーム・ジョブ』から、麻薬捜査班の刑事たちが初めてチキンを揚げてみた本編映像が解禁となった。

韓流・華流 スクープ
『エクストリーム・ジョブ』 (c) 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED
『エクストリーム・ジョブ』 (c) 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED 全 5 枚 拡大写真
韓国歴代興収ランキング第1位の記録を作った、リュ・スンリョンら個性派キャスト集結の映画『エクストリーム・ジョブ』。この度、麻薬捜査班の刑事たちが“初めてチキンを揚げてみた”本編映像が解禁となった。

>>『エクストリーム・ジョブ』あらすじ&キャストはこちらから

日本のラーメン店総数より多いといわれる、韓国の国民食“フライドチキン”。今回到着した本編映像では、ひょんなことからチキン屋を運営することになった、麻薬捜査チームの奮闘ぶりが映し出されていく。


敵のアジトの目の前にあるチキン店を買収した麻薬捜査チームのリーダー・コ班長(リュ・スンリョン)は、部下である捜査員たちに、“チキンを揚げてみろ”と指令をかける。

するとフライドチキン店のCMのような、美味しそうにチキンが揚げられるシーンが次々と映し出されていき、思わず唾を飲みこんでしまうこと間違いなし!

『エクストリーム・ジョブ』 (c) 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED
そして揚げられたチキンを、全員で試食していくのだが、どれもイマイチ。しかし麻薬捜査班のトラブルメーカーこと、マ刑事(チン・ソンギュ)のチキンがまさかの絶品! “絶対味覚”という特殊な特技を披露し、厨房長に指名される様子が描かれている。なお、この後、敵のアジトを張るという潜入捜査を忘れるほど、チキン店は大繁盛となり、メンバーたちは頭を抱えることに。

本作で、麻薬捜査班の絶対味覚の持ち主“マ刑事”に扮し、初めてコメディ作品に挑戦したのは、マ・ドンソク主演『犯罪都市』などのチン・ソンギュ。クランクインの1か月前から、料理学校で材料の下ごしらえをはじめとして野菜の切り方、鶏の脱骨法、鶏の揚げ方など、調理の講習を受け、真の「チキンの匠」に生まれ変わるための努力を惜しまなかったという。

『エクストリーム・ジョブ』 (c) 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED
ソンギュは「共演者と会うたびに楽しく、会わない日は寂しくなる。別の撮影があれば、うまく臨めているのか気になるほど、第二の家族のような感覚でした」と語るほど、撮影現場の雰囲気はかなり良かったと明かしている。

『エクストリーム・ジョブ』は2020年1月3日(金)よりシネマート新宿ほか全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加