【ディズニー】令和初の浦安市成人式もパークで開催 ミッキーも祝福!

連休最終日“成人の日”の13日、千葉県浦安市の東京ディズニーランドで「令和元年度浦安市成人式」が執り行われ、同市新成人2,187名の内1,677名(最終値)が出席。ディズニーの仲間たちが新成人の門出を祝した。

最新ニュース レポート
新成人のみなさんおめでとうございます☆令和元年度浦安市成人式(C) Disney
新成人のみなさんおめでとうございます☆令和元年度浦安市成人式(C) Disney 全 62 枚 拡大写真
連休最終日“成人の日”の13日、千葉県浦安市の東京ディズニーランドで「令和元年度浦安市成人式」が執り行われ、同市新成人2,187名の内1,677名(最終値)が出席。ディズニーの仲間たちが新成人の門出を祝した。

東京ディズニーランドに会場を移しての同市成人式は、2002年に第1回目がスタートして、今年で19回目。浦安町時代からカウントすると通算67回目となった。「ワンマンズ・ドリームII - ザ・マジック・リブズ・オン」終了後、現在は「イッツ・ベリー・ミニー!」という大人気ショーを開催している「ショーベース」を式典の会場に、今年もミッキーマウスをはじめとしたディズニーの仲間たちとダンサーやシンガーたちが、晴れ着姿の新成人たちを出迎え、華やかな歌とダンスで門出を祝福。今年の同市の新成人の合計数2,187名は東京ディズニーランドの開園以来、最多人数だ。


また、新成人への贈りものとして特別なショーが開催され、ミッキーマウスをはじめとしたディズニーの仲間たちが、ステージに続々と登場。昨年度同様、2016年公開のディズニーのアニメーション映画『ズートピア』の主題歌「トライ・エヴリシング」や、ディズニー映画『ピノキオ』の主題歌「When You Wish upon a Star」などのほか、東京ディズニーリゾート30周年時のテーマ曲「ハピネス・イズ・ヒア」も流れ、お色直しで30周年当時の金色のコスチュームを着たディズニーの仲間たちが多数登場した。

なお、同式典には内田悦嗣市長浦安市長をはじめ、浦安市議会議長の宝新さん、2019~2020年度の東京ディズニーリゾート・アンバサダーを務める野口歩美さんが本年度も出席。野口さんはウォルト・ディズニーが遺したという言葉を引用、新成人に向けて丁寧にお祝いの言葉を贈っていた。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney

《text:cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加