シンシア・エリヴォ、圧巻の演技と歌声『ハリエット』本予告編

第92回アカデミー賞授賞式にて「スタンド・アップ」を圧巻の歌声で聞かせたシンシア・エリヴォ主演『ハリエット』から、同曲に乗せた本予告編と新たな場面写真が解禁。

映画 洋画ニュース
『ハリエット』(C)Universal Pictures
『ハリエット』(C)Universal Pictures 全 8 枚
拡大写真
第92回アカデミー賞授賞式にて、歌曲賞にノミネートされたテーマ曲「スタンド・アップ」を圧巻の歌声で聞かせたシンシア・エリヴォ主演の『ハリエット』。この度、同曲に乗せた本予告編と新たな場面写真が解禁された。

>>『ハリエット』あらすじ&キャストはこちらから

実在の奴隷解放運動家ハリエット・タブマンの激動の人生を描き、アカデミー賞には主演女優賞、歌曲賞にノミネートされていた本作。

解禁された予告編では、ハリエットが奴隷制の廃止された地へと北極星に導かれるように走り出すが、追っ手に見つかり「自由か、死か」と告げて決死の覚悟で川へと飛び込む姿や、自由の地・ペンシルベニアで本名アラミンタ(愛称:ミンティ)から新しい名前ハリエットと名乗る印象的な姿が映し出される。

『ハリエット』(C)2019Universal Pictures
また、自由を得たにも関わらず家族を救うために奔走し、やがて使命を帯びて危険を顧みずに800人以上の奴隷を救い、南北戦争では自ら先頭に立って戦ったハリエットの波乱に満ちた人生が紐解かれていく。

シンシアの魂が込められた演技と主題歌の「スタンド・アップ」が、観る者の心に刺さり、勇気を与える映像だ。


追加場面写真では、奴隷の脱走を助けるハリエットを執拗に狙う農場主(ジョー・アルウィン)たち、夫との抱擁、ハリエットを助ける仲間、祈りの姿など5点がお披露目された。

『ハリエット』(C)2019Universal Pictures
『ハリエット』は3月27日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加