ビリー・アイリッシュの『007』主題歌が公開に 絶賛コメント相次ぐ

ビリー・アイリッシュが歌う『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の主題歌「No Time To Die」がついに公開された。

最新ニュース ゴシップ
ビリー・アイリッシュ (C) Getty Images
ビリー・アイリッシュ (C) Getty Images 全 5 枚 拡大写真
ビリー・アイリッシュが歌う『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の主題歌「No Time To Die」がついに公開された。

わずか18歳にして今年のグラミー賞で5冠に輝き、オスカーでは堂々のパフォーマンスを披露し、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのビリー。さらに今回、『007』の主題歌を手掛けた史上最年少のアーティストという肩書きも手にした。同曲は、ビリーが兄のフィニアスと書き上げ、劇中のスコアを担当するハンス・ジマーがオーケストラのアレンジを行った。また、ギタリストのジョニー・マーも参加している。


同曲はしっとりとした切なげなバラード。ビリーが前半はささやくように、後半は広がりのある伸びやかなボイスで聴かせている。コメント欄は絶賛の嵐。

「正直、ビリーの歌が007にマッチするかなぁ…って期待していなかったんだけど、これはスゴイ!!」
「これこそがバレンタインデーに欲しかったもの。彼女よりも…」
「静寂な部屋で目を閉じて聴いた。涙があふれた」
「彼女の歌って、どの歌も聴くたびに鳥肌が立つ!」

など、ビリーを見直した、歌に感動したなどの声が寄せられている。

《Hiromi Kaku》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加