「フレンズ」の特別番組、「ストレンジャー・シングス」の撮影も延期

ファンが長年待ち望んでいた「フレンズ」の特別番組の撮影が、延期になったという。

最新ニュース ゴシップ
「ストレンジャー・シングス 未知の世界 3」-(C)Getty Images
「ストレンジャー・シングス 未知の世界 3」-(C)Getty Images 全 3 枚
拡大写真
ファンが長年待ち望んでいた「フレンズ」の特別番組の撮影が、延期になったという。「The Hollywood Reporter」が報じた。

ワーナー・ブラザースが制作する同番組は、「フレンズ」の主要キャストのジェニファー・アニストン、コートニー・コックス、リサ・クドロー、マット・ルブランク、マシュー・ペリー、デヴィッド・シュワイマーが再集結し、台本なしで過去の思い出をふり返るという番組。来週の月曜日と火曜日に撮影が予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、少なくとも5月まで延期せざるを得ないとのこと。

Netflixも、先週アメリカとカナダで映画とドラマの制作を中断した。人気番組「ストレンジャー・シングス」もその1つで、シーズン4の撮影が開始してから現時点で1か月ほど。同番組のショーン・レヴィ監督によると「みんなが家族のような関係を築き、撮影は絶好調だった」という。キャストやクルーに具合の悪い人や症状のある人は出ていないが、Netflixと相談のうえ「念には念を。正しいことだと思う」として2週間の中断を決めた。

ほかにも「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」(Hulu)、「ザ・モーニング・ショー」(Apple TV)などのドラマの制作が、新型コロナウイルスの影響で中断されている。

アメリカ疾病予防管理センターは、現在50人以上が集まる行事などを見合わせるよう、勧告している。

《Hiromi Kaku》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]