『すべてをあなたに』の音楽を手掛けたアダム・シュレシンジャー(52)が死去

「ファウンテンズ・オブ・ウェイン」のベーシスト、アダム・シュレシンジャー(52)が、新型コロナウイルスによる合併症で亡くなった。

最新ニュース ゴシップ
アダム・シュレシンジャー (C) Photo by Maury Phillips/Getty Images for ASCAP
アダム・シュレシンジャー (C) Photo by Maury Phillips/Getty Images for ASCAP 全 2 枚 拡大写真
「ファウンテンズ・オブ・ウェイン」のベーシスト、アダム・シュレシンジャー(52)が、新型コロナウイルスによる合併症で亡くなった。

3月31日の時点ですでに1週間以上入院していたという。アダムの弁護士からコメントが発表されたばかりだった。「アダムと彼のご家族にあふれんばかりの愛をありがとうございます。アダムは新型コロナウイルスにより、入院しています。回復のため、鎮静状態にしたうえで人工呼吸器が装着されています。素晴らしい治療を受けており、状態は改善中です。私たちは警戒しながらも前向きです。彼のご家族はみなさんのサポートと愛に感謝しています」。

才能豊かな作曲家でもあったアダムは、トム・ハンクスの監督デビュー作『すべてをあなたに』の音楽を手掛けてアカデミー賞とゴールデングローブ賞にノミネートされたことがある。奇しくもアダムと同じく新型コロナウイルスに感染し、回復したトムは、アダムの訃報に「新型コロナウイルスで彼を失うなんて…本当に悲しい」とツイートしている。

最近では昨年、音楽プロデューサーを務めていた「クレイジー・エックス・ガールフレンド」でエミー賞を受賞。ほかにもアニー賞でノミネート、グラミー賞で受賞歴がある。

《Hiromi Kaku》

特集

この記事の写真

/
友だち追加