上白石萌音&佐藤健“キス”の感動をもう1度…「恋つづ胸キュン!特別編」9話

「恋はつづくよどこまでも胸キュン!特別編」が放送中。5月5日(火・祝)本日は佐藤健演じる天堂の“告白”に視聴者が狂喜した9話をお届けする。

最新ニュース スクープ
火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(C)TBS
火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(C)TBS 全 3 枚
拡大写真
上白石萌音と佐藤健が日本中を“胸キュン”させた「恋つづ」が早くも復活。「恋はつづくよどこまでも胸キュン!特別編」が放送中だが、5月5日(火・祝)本日は佐藤さん演じる天堂の“告白”に視聴者が狂喜した9話をお届けする。

本作は女性を中心に圧倒的な支持を得ている小学館「プチコミック」に掲載されていた円城寺マキによる同名漫画が原作。怒涛の胸キュンラブストーリーが展開して、回を追うごとに話題を呼び最終話の平均視聴率が番組最高の15.4%を記録するなど、盛り上がりが最高潮に達したところで放送は終了。そんな興奮冷めやらぬなか、早くもあの感動が返ってくる。

「恋はつづくよどこまでも胸キュン!ダイジェスト」(C)TBS
修学旅行の際に天堂に恋し、彼を追って看護師になった佐倉七瀬に上白石さん、七瀬の想像とは正反対で“魔王”と呼ばれるドS医師の天堂浬に佐藤さん。天堂の同僚・来生晃一に毎熊克哉。天堂の姉・流子に香里奈。循環器内科の医師部長・小石川六郎に山本耕史。

七瀬と同期で来生が好きな看護師・酒井結華に吉川愛。天堂の元恋人の双子の妹・若林みおりに蓮佛美沙子。昴生(ミキ)、渡邊圭祐、堀田真由、平岩紙といったキャストが出演。

地元・鹿児島の小さな診療所で看護師として新たな生活を始めていた七瀬のもとに天堂がやってくる。診療所の院長を務める中沢(モロ師岡)の一言で家族に天堂を紹介することになる七瀬。佐倉家では結婚の挨拶だと舞い上がる。

結局、七瀬は日浦総合病院に戻ることになるが、2人の関係が進まないことにさらに不安を覚え、天堂をどうにかして誘惑しようと躍起になる。七瀬の気持ちを知っていた天堂は「俺がどんだけガマンしてると思ってるんだ」と七瀬の頬に手を添えたままベッドへ。そして優しくキスをして「今夜は眠れると思うなよ」とささやく…というのが9話の展開。


放送時、七瀬と天堂のキスには「キュンキュンが止まんない」「昔恋愛ドラマを見てたころの気分を味わっているようだ」など、直球ラブストーリー展開にときめく視聴者からの声が殺到。

さらに劇中で七瀬が留学に旅立ったのが2020年4月30日だったことから、現実の4月30日には“#七瀬ちゃんいってらっしゃい”タグでTwitterが盛り上がるなど、放送後もその熱狂が冷めることのない本作をもう1度楽しんで。

「恋はつづくよどこまでも胸キュン!特別編」9話は5月5日(火・祝)22時~TBS系で放送。

《笠緒》

特集

この記事の写真

/
友だち追加