『透明人間』7月10日公開決定!シーツの上に足跡が…本編映像も到着

『透明人間』の新たな公開日が7月10日(金)に決定。併せて、透明人間が深夜の寝室に侵入する恐怖の本編映像が到着。

映画 洋画ニュース
『透明人間』 (C)2020 Universal Pictures
『透明人間』 (C)2020 Universal Pictures 全 6 枚
拡大写真
『ゲット・アウト』『アス』のブラムハウス・プロダクションズと『ソウ』シリーズのリー・ワネル監督が手掛け、ユニバーサルのクラシック・キャラクターにインスパイアされて誕生した『透明人間』の新たな公開日が7月10日(金)に決定。併せて、透明人間が深夜の寝室に侵入する恐怖の本編映像が到着した。

>>『透明人間』あらすじ&キャストはこちらから

全米で2月28日に公開されると、前週1位の『ソニック・ザ・ムービー』を抑えて初登場1位を獲得。製作費700万ドルに対し、オープニング興収はその約4倍の2900万ドルをたたき出した。そのほか、英国、オーストラリア、スペイン、韓国を含む14の地域で1位を記録し、公開2週間で世界興収1億ドルを突破、イライジャ・ウッドや有名監督からの絶賛コメントがSNSに挙げられるなど、世界中から大注目を浴びていた話題作がついに公開日決定。

『透明人間』新公開日 (C)2020 Universal Pictures
この度解禁されたのは、エリザベス・モス演じる主人公セシリアが、深夜の寝室で“見えない何か”と遭遇するシーンが切り取られた本編映像。

『透明人間』 (C)2020 Universal Pictures
暴力的な恋人・エイドリアンの元から命からがら逃げ出し、幼なじみのジェームズとその娘のシドニーが暮らす家で匿われていたセシリア。ある夜、セシリアがシーツを持ってベッドに入ろうとすると、シーツがなにかの障害物に引っ掛かり動かない…。不思議に感じてふり返ってみると、何もないはずのシーツの上には、“2つの足跡の形”がくっきりと浮かび上がっている!

一歩ずつこちらに近づいてくる足跡に恐怖を感じ、ジェームズの名前を必死で叫ぶセシリア。しかし、駆け付けたジェームズは“見えない何か”の存在を信じることができない。


そこに存在するのに姿は見えない…。それでも確実に自分の身に迫っている“透明人間”の存在に、恐怖を感じずにはいられない映像に仕上がっている。

『透明人間』は7月10日(金)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加