杉野遥亮&山本舞香ら新メンバーがメイン「ハケンの品格」スピンオフ配信

先日ついに初回放送日が決定した「ハケンの品格」のスピンオフ「ハケンの珍客」が「Hulu」にて配信されることが決定した。

最新ニュース スクープ
Huluスピンオフ「ハケンの珍客」(C)NTV
Huluスピンオフ「ハケンの珍客」(C)NTV 全 2 枚
拡大写真
先日、ついに初回放送日が決定した「ハケンの品格」のスピンオフ「ハケンの珍客」が「Hulu」にて配信されることが決定した。

いくつもの資格を持つスーパーハケン大前春子の活躍を中心に描かれる「ハケンの品格」だが、実はその裏で、新入社員を中心とした数々の事件、ドラマが起きていた――というのがスピンオフ作品のあらすじ。

そんなドラマ本編と平行するもうひとつの物語を、杉野遥亮と中村海人が演じる新入社員、吉谷彩子と山本舞香が演じる派遣社員という、本編に新たに参加している4人をメインに展開する。

4人のほかにも、ふせえり、永野宗典、勝地涼、八嶋智人らが出演する。

「ハケンの珍客」ストーリー


食品商社S&Fに入社した井手裕太郎(杉野遥亮)と三田貴士(中村海人)は、手違いですでに研修を終えた営業事業部を再び訪れることに。そこにいたのは、ハケンの福岡亜紀(吉谷彩子)と千葉小夏(山本舞香)、派遣会社ワークゼアの田無元(永野宗典)だけ。

人事部の五輪薫(ふせえり)から「今日は電話番ね」と取り残された裕太郎と三田が手持ち無沙汰に過ごしているのを、冷ややかな目で見ている亜紀と小夏。そんな中、運命の一本の電話が…。

Huluスピンオフ「ハケンの珍客」は地上波初回放送終了後から、毎週独占配信。

「ハケンの品格」は6月17日(水)22時より日本テレビにて放送開始。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加