ブリー・ラーソンがYouTubeチャンネルを開設、初回は母親と祖母も登場

ブリー・ラーソンがYouTubeチャンネルを開設。

最新ニュース ゴシップ
ブリー・ラーソン-(C)Getty Images
ブリー・ラーソン-(C)Getty Images 全 3 枚
拡大写真
ブリー・ラーソンがYouTubeチャンネルを開設。初投稿は「そんなわけで、決断しました…」というタイトルの動画で、「ブリー・ラーソンです。俳優をしています。『キャプテン・マーベル』を観て知っている人もいるかもしれませんね。それか、私のことなんて全然知らないで、ただランダムにクリックしてここにたどり着いたのかも。そこは気にせず、こんにちは! YouTubeチャンネル、開設しました」と元気よく自己紹介とあいさつをした。

YouTubeチャンネルを開設したきっかけは、プリンターの使い方から思慮深いアクティヴィストになる方法まで、ブリー自身が様々なことを学んだ場所であり、大切なことや問題となっていることを話し合える場だと思ったからだという。

ブリーが目指すYouTubeチャンネルの方向性は、奥の深い会話などまじめなコンテンツもあるが、バカげたこともアリとのこと。「私個人を表現する方法は、たくさんあるから」と意気込んだ。

初回では有名YouTuberたちや母親、祖母が登場し、ブリーがYouTubeチャンネルを開設したと報告。自分について「基本的に、喘息持ちの内向的な人間」で「内気で怖がり、社会的不安を抱えている」と分析した。「キャプテン・マーベルを演じてから、そういった要素を取り除くことができた」とも。「恐れていることを口に出して伝えるということは、その問題を解消するのにとても役立つ」と自身の体験を交えて語った。

最後は「観てくれてありがとう。またね」と感謝を述べ、投げキッスでしめた。

《Hiromi Kaku》

特集

この記事の写真

/
友だち追加