キャサリン妃、ルイ王子は「何でも抱っこしたがる」ジョージ王子&シャーロット王女の近況も明かす

キャサリン妃が、末っ子のルイ王子の近況を明かした。新型コロナウイルスの影響で、様々な制限が出ている今日、社会的距離(ソーシャルディスタンス)は守るべきものの1つ。しかし、2歳の幼いルイ王子にとっては“お構いなし”なのだという。

最新ニュース ゴシップ
キャサリン妃、ルイ王子 (C) Getty Images.
キャサリン妃、ルイ王子 (C) Getty Images. 全 3 枚
拡大写真
キャサリン妃が、末っ子のルイ王子の近況を明かした。新型コロナウイルスの影響で、様々な制限が出ている今日、社会的距離(ソーシャルディスタンス)は守るべきものの1つ。しかし、2歳の幼いルイ王子にとっては“お構いなし”なのだという。

BBCのイベントに出席し、子連れの3家族と社会的距離を保ちながら対談したキャサリン妃は、「ルイは社会的距離を理解していないんです。外に出ると、何に対しても抱っこをしたがります。特に自分より小さな赤ちゃんに」と話した。


また、ある一家の母親がルイ王子とほぼ同じ年齢の自身の息子について、「どこにでも走って行ってしまう」と話すと、キャサリン妃は「オーマイゴッド。わかります」と共感。ルイ王子も地面に降ろすとすぐに走り去ってしまうという活発な様子を明かし、笑った。

ジョージ王子やシャーロット王女のエピソードも負けていない。最近の2人の食欲は果てしなく、キャサリン妃は「自分が絶え間なく動く給餌器みたいに感じます」と語った。見るたびに大きくなっている2人。次に姿を見せる時はさらに成長していそうだ。

《Hiromi Kaku》

特集

この記事の写真

/
友だち追加