動画配信サービスを比較まとめ 基本料金やおすすめ作品は?【9月9日更新】

おうち時間が増えているいま、動画配信サービスに注目が集まっており、盛り上がりを見せている。今回シネマカフェでは、そんな各動画配信サービスの基本情報をまとめてご紹介!

最新ニュース スクープ
動画配信サービスまとめ
動画配信サービスまとめ 全 1 枚
/
拡大写真
場所を選ばず、どこでも気軽に作品を見られる動画配信サービス。おうち時間が増えているいま、さらにこの動画配信サービスに注目が集まっており、新たなプラットホームやサービスの誕生、ドラマのスピンオフや特別バージョンなどが続々配信され、盛り上がりを見せている。今回シネマカフェでは、そんな各動画配信サービスの中から人気サービスをピックアップ。基本情報やおすすめ作品をまとめてご紹介!

【目次】
1.ABEMA
2.Amazon Prime Video
3.Disney+
4.dTV
5.FOD
6.Hulu
7.Netflix
8.Paravi
9.U-NEXT



1.ABEMA


料金:無料(ABEMAプレミアムは月960円)

トライアル期間:2週間(ABEMAプレミアム)

アカウント共有:なし

PPV(ペイパービュー):あり

ダウンロード機能:あり


特徴


登録不要(ABEMAプレミアムは必要)。スマートフォンや PC、タブレット、主要なテレビデバイスにも対応し、様々なシチュエーションで利用が可能。
国内唯一の緊急・速報をはじめとした24時間編成のニュース専門チャンネルや、オリジナルドラマや恋愛リアリティーショー、アニメ、スポーツなど、多彩な番組が揃う。
最近では新機能、有料オンラインライブ「ペイパービュー」がスタート。


今月のおすすめ作品


「オオカミくんには騙されない」、「主役の椅子はオレの椅子」、「17.3 about a sex」

◆ABEMA夏のラインアップ
◆新機能「ペイパービュー」購入・視聴方法

いま、ABEMAで見るべき作品がわかる!「ABEMA/cafe」


2.Amazon Prime Video


料金:月500円(税込・月間プラン)/年4,900円(税込・年間プラン)

トライアル期間:30日間

アカウント共有:なし

PPV:あり
購入(視聴期限なし、スマホやタブレット等にDLして持ち運ぶことも可)とレンタル(30日以内に視聴を開始、一度再生を開始した後の視聴期限は作品によって異なる)の2種類の方法がある。

ダウンロード機能:あり


特徴


登録必須のAmazonプライム会員制プログラム。Amazonお急ぎ便・お届け日時指定便使い放題や音楽、写真、本なども追加料金なしで楽しめる。
Prime Videoでは、ドラマや映画、アニメ作品、特に「ドキュメンタル」などの人気バラエティが揃う。

今月のおすすめ作品


「ザ・ボーイズ」シーズン2、「誰かが、見ている」

「Amazon Prime Video」


3.Disney+


料金:月700円(税抜)

トライアル期間:31日間

アカウント共有:同時ログイン可能数は5台、同時視聴可能数は4台まで

PPV:なし

ダウンロード機能:あり


特徴


ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービス「Disney+」。今年6月より日本でもスタート。
ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックといった、ディズニーが保有するエンターテイメント・ブランドの公式動画配信サービスで、特に、「Disney+」のために新たに制作された「ディズニープラスオリジナル作品」が注目。名作から生まれた新たなストーリーや、ディズニーの名作アニメーションの実写化、ディズニーの裏側を紹介するドキュメンタリー作品などを配信。

登録には、dアカウントとディズニーアカウントの登録が必要。通信会社を問わず誰でも利用可能。「Disney+」と同時に「DisneyDX」(デラックス/DELUXE)アプリも楽しめる。

今月のおすすめ作品


『ゴリラのアイヴァン』、『ムーラン』(プレミアアクセス)

「Disney+」


4.dTV


料金:月500円(税抜)

トライアル期間:31日間

アカウント共有:なし

PPV:あり
個別課金のレンタル作品も用意。dポイントも利用可。

ダウンロード機能:あり


特徴


ドコモケータイ回線を持ってなくてもOK、dアカウントを発行して、会員登録が必要。映画やドラマ、アニメ、音楽など、12万作品を配信中。

今月のおすすめ作品


『寝ても覚めても』、『ノクターナル・アニマルズ』、『The Witch/魔女』

「dTV」


5.FOD(フジテレビオンデマンド)


料金:無料/月888円(税抜)

トライアル期間:2週間

アカウント共有:なし

PPV:あり
購入したポイントで新作映画がレンタルできる。

ダウンロード機能:なし


特徴


フジテレビが運営する動画配信サービス。登録不要(FODプレミアムは必要)で見逃し配信が無料で楽しめる。
FODプレミアムでは、フジテレビ作品が5000本以上見放題。オリジナル作品、アニメ、海外ドラマのほか、130誌以上の雑誌も読み放題。新作映画のレンタルや、最新漫画もお得に購入できる。

今月のおすすめ作品


「時をかけるバンド」、「シックスティーン症候群」

「FOD(フジテレビオンデマンド)」


6.Hulu


料金:月1,026円(税込)

トライアル期間:2週間

アカウント共有:あり

PPV:なし

ダウンロード機能:あり


特徴


60,000本以上の様々なジャンル作品がラインアップ。特に、日本テレビ地上波ドラマ作品の見逃し配信やスピンオフ作品の視聴が可能
山下智久も参加する「THE HEAD」、映画が公開中の「今日から俺は!!」シリーズが配信中。また、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020」、「マーガレット」(集英社)作品を映像化する珠玉の恋愛ドラマ・シリーズ「マーガレットLove Stories」なども今後配信予定。

「huluプレミア」では、海外の注目作品を日本“初上陸”で配信。どこよりも早く、世界の良質な作品を見放題で楽しめる。
また、会員向け“都度課金サービス”「Hulu ストア」も今年からスタート(レンタル/購入)。劇場公開から間もない最新映画や海外ドラマの最新シーズン、音楽ライブなど、見放題サービスでは提供できない作品を豊富に取り扱う。

今月のおすすめ作品


『HiGH&LOW THE WORST』、「グッドワイフ~彼女の決断~」

「Hulu」


7.Netflix


料金:プレミアム月1,800円(税抜)/スタンダード月1,200円(税抜)/ベーシック月800円(税抜)

トライアル期間:なし

アカウント共有:あり

PPV:なし

ダウンロード機能:あり


特徴


受賞歴のあるドラマ、映画、アニメ、ドキュメンタリー等、幅広いコンテンツを配信。
第76回ゴールデングローブ賞で外国語映画賞と監督賞を受賞、第91回アカデミー賞で監督賞、外国語映画賞、撮影賞の3冠に輝く快挙を果たした『ROMA/ローマ』(アルフォンソ・キュアロン監督)も配信中だ。

今月のおすすめ作品


『悪魔はいつもそこに』、「保健教師アン・ウニョン」

「Netflix」


8.Paravi


料金:月1,017円(税込)

トライアル期間:2週間

アカウント共有:あり(プロフィール登録数は7名まで、同時視聴数は1台まで、デバイス登録数は5台まで、DLデバイス登録数は2台まで)

PPV:あり

ダウンロード機能:あり


特徴


TBS・テレビ東京・WOWOWのドラマ作品が多数ラインアップ。また放送では見られない、人気作のオリジナル版や特典映像など、限定作品も見逃せない。ほかにも、映画、バラエティ、アニメ、韓流&華流、舞台作品などが視聴可能。

今月のおすすめ作品


『弥生、三月 -君を愛した30年-』、『サタンタンゴ』(レンタル)

「Paravi」


9.U-NEXT


料金:月額プラン月1,990円(税抜)

トライアル期間:31日間

アカウント共有:あり
ファミリーアカウントサービスがあり、1つの契約でアカウントを無料で3つまで追加OK。4アカウントで同時再生も可能。

PPV:あり

ダウンロード機能:あり


特徴


19万本以上の動画が視聴可能。さらに80誌以上の雑誌が読み放題。作品を観た後に、原作マンガや原作ドラマも簡単にチェック可能。「観る」と「読む」がひとつのアプリでできる。
毎月のポイント付与(1,200円分)を最新作のレンタルや漫画の購入、映画チケットへの交換に使用することが可能。見放題作品の視聴、雑誌読み放題サービスの利用ができるが毎月のポイントチャージはなく、1年以内の解約で違約金が発生する。

今月のおすすめ作品


「しあわせの百貨店へようこそ」、『ミッドサマー』

「U-NEXT」
なお、シネマカフェがピックアップした配信作品をカレンダーでチェックできるページ「動画配信(SVOD)」も日々更新中。配信日程だけでなく、関連記事も一緒にチェックすることが出来る。

▶無料&定額のアニメ動画配信サービス比較 基本料金やダウンロード機能は?(アニメ!アニメ!)

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加