【ご招待】父と息子の感動作『靴ひも』シネマカフェ オンライン試写会に10名様ご招待

〆切り:9月23日(水)

プレゼント イベント
【ご招待】父と息子の感動作『靴ひも』シネマカフェ オンライン試写会に10名様ご招待
【ご招待】父と息子の感動作『靴ひも』シネマカフェ オンライン試写会に10名様ご招待 全 5 枚
拡大写真
〆切り:9月23日(水)

オンライン上映日時:10月2日(金):18時開映

上映時間:103分

レビュー期限:~10月7日(水)中
※鑑賞後には必ずご感想やレビューを投稿下さいますようお願いします。

一度は家族を捨てた父と、発達障害のある息子が一緒に暮らすことになり、悪戦苦闘しながら本当の親子関係を築くまでを、優しさとユーモアたっぷりに描いた感動作。
タイトルの「靴ひも」は、息子の苦手な動作の一つである「靴ひもを結ぶこと」。父と息子の関係の変化と成長の象徴として本編に三度登場するが、三度目の靴ひものシーンがもたらす展望は、観る者すべての心にあたたかい光を灯すに違いない。

こちらの公開に先駆けて、『靴ひも』オンライン試写会に10名様をご招待。




母の突然の死により、約30年ぶりに同じ屋根の下で暮らすことになった父と息子。息子は明るく誰に対してもフレンドリーな一方で、皿の上の食べ物の配置から、寝る前のルーティンにまで、生活習慣への独自のこだわりが強く、苦手なことも多い。父はそんな息子にどう接したらよいか手探りで戸惑ってばかり。そんな二人がようやく打ち解けた頃、父は末期の腎不全と診断され、人工透析が必要となる。症状が芳しくない父は、ソーシャルワーカーの勧めで特別給付金を申請することに。その面接の場で、息子は特別な支援が必要であるとアピールするため、靴ひもを結べないふりをするのだが…。

【応募方法】
1.「cinemacafe.net」公式Twitterアカウント(@cinema_cafe)をフォロー
2.下記応募ボタンより必要事項を記入・送信

※都合により、中止、日程変更となる場合があります。予めご了承ください。
※当選者ご本人様のみ参加可能となります。視聴リンクの転送・公開を禁止いたします。
※当選者の方にのみ、オンライン試写会ページのURLをお送り致します。
※上記期間中に視聴&レビュー投稿が可能な方のみご応募いただけますようお願い申し上げます。
※無断転載・配信画面の撮影防止のため、配信画面にはウォーターマーク(透かし)が常時表示されます。ご了承くださいませ。
※カフェや公共交通機関など公共性の高い場所での視聴はお控えください。


試写会に応募する

《text:cinemacafe.net》

この記事の写真

/
友だち追加