小栗旬&星野源共演『罪の声』内容先取りSP映像公開

小栗旬と星野源が共演し、野木亜紀子脚本で映画化する『罪の声』。この度、映画の内容を先取りできるスペシャル映像とメイキングスチールが公開された。

映画 邦画ニュース
『罪の声』メイキングスチール(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
『罪の声』メイキングスチール(C)2020 映画「罪の声」製作委員会 全 8 枚
拡大写真
日本中を震撼させた未解決事件をモチーフにした小説を、小栗旬と星野源が共演し、野木亜紀子脚本で映画化する『罪の声』。この度、映画の内容を先取りできるスペシャル映像とメイキングスチールが公開された。

>>『罪の声』あらすじ&キャストはこちらから

公開された映像は、9月下旬からWOWOWで放送された3種類のスペシャル映像。新聞記者・阿久津英士(小栗さん)は、未解決事件の真相と謎の犯人グループを追い、幼少時の自分の“声”が事件に使われていたことを知ってしまった曽根俊也(星野さん)もまた、その真相に近づいていく。


映像では、映画のシーンはもちろん、メイキング映像や小栗さんと星野さんのインタビューも使用されており、映画の内容を大幅に先取りすることができる。

声をめぐる謎篇




製作の舞台裏篇

 


映画を彩るキャスト篇




さらに映像と併せて公開されたスチールは、英語を駆使して演じた小栗さんのイギリスでの撮影場面や、テーラー役に真摯に取り組む星野さん、監督と台本を熱心に読み合わせる2人など、製作の裏側が写し出されている。


『罪の声』は10月30日(金)より全国東宝系にて公開。

《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/