ニコール&セバスタ、潜入捜査が本気の恋愛に…『ストレイ・ドッグ』特別映像入手

ニコール・キッドマン最新作『ストレイ・ドッグ』から、彼女とともに潜入捜査を行ったFBI 捜査官役のセバスチャン・スタンの新画像と、インタビュー&本編の特別映像を独占入手。

映画 洋画ニュース
『ストレイ・ドッグ』(C) 2018 30WEST Destroyer, LLC.
『ストレイ・ドッグ』(C) 2018 30WEST Destroyer, LLC. 全 8 枚
拡大写真
ニコール・キッドマンが刑事役に初挑戦し、「こんなキッドマンは見たことがない」と絶賛を呼びゴールデン・グローブ賞主演女優賞にノミネートされた『ストレイ・ドッグ』。この度、彼女とともに潜入捜査を行ったFBI 捜査官役のセバスチャン・スタンの新画像と、インタビュー&本編の特別映像を独占入手した。

>>『ストレイ・ドッグ』あらすじ&キャストはこちらから

17年前、LA市警の女性刑事エリン・ベル(ニコール)は、FBI捜査官クリス(セバスチャン・スタン)と共に、砂漠地帯に巣食う犯罪組織への潜入捜査を命じられる。クリスはエリンに対し、不自然にならないよう恋人のフリをするように提案。日々緊迫した状況の中、本音を語ることができ、心を許せる相手としてお互いに惹かれていくのだが…。

『ストレイ・ドッグ』(C) 2018 30WEST Destroyer, LLC.
監督のカリン・クサマは「エリンとクリスの姿を見ていると、純粋なラブ・ストーリーのように感じるはず」と2人の幸せだった過去のシーンについて話す。プロデューサーのフレッド・バーガーも「2人が初めて共演したシーンを覚えています。驚くほど自然だった。彼女は俳優としてもあの場面を楽しんでいた」とニコールとセバスチャンの相性の良さを回想する。

セバスチャンも「いつのまにか彼女の魅力に引き込まれる」と語っており、恋人のフリをする提案を持ちかけるシーンの本編映像にも注目だ。


『ストレイ・ドッグ』は10月23日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて順次公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加