豪速球を投げ込む「梨泰院クラス」イ・ジュヨンに注目!『野球少女』初映像

「梨泰院クラス」イ・ジュヨン主演最新作『野球少女』から、日本版メインビジュアルと初映像となる特報解禁。

韓流・華流 スクープ
『野球少女』 (C)2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED
『野球少女』 (C)2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED 全 4 枚
拡大写真
人気ドラマ「梨泰院クラス」で大ブレイクしたイ・ジュヨン主演最新作にして、第24回釜山国際映画祭では大きな熱狂を呼んだ『野球少女』。この度、日本版メインビジュアルと初映像となる特報が解禁された。

>>『野球少女』あらすじ&キャストはこちらから

ユニフォームに身を包んだイ・ジュヨン演じるチュ・スインの姿を捉えた鮮烈なメインビジュアルには、逆境を乗り越えてプロ野球選手を目指すスイン自信の決意の言葉「あきらめない。なにがあっても。」のコピーが並ぶ。時速134kmの豪速球を持つ彼女が、マウンドに立ち、真っ直ぐに前を見つめる凛々しい表情が印象的だ。

『野球少女』 (C)2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED
そして、同時解禁となった特報では、「なぜ野球部に女子が?」というコーチの問いとは裏腹に、豪速球を投げるスインの投球シーンから始まり、その勇ましい姿が強烈なインパクトを与える! さらにスインの涙ぐましいトレーニングや葛藤も垣間見られ、「わたしの未来は誰にも分からない。わたしでさえ」そう答えるスインの姿に胸がアツくなる本映像。「秘密の森」イ・ジュニョク、「椿の花咲く頃」ヨム・ヘランの姿も目にすることができる。


『野球少女』は2021年3月、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/