イ・ジュヨン『野球少女』日本公開に喜び語る!新春メッセージ&メイキング画像到着

『野球少女』主演のイ・ジュヨンから、日本のファンのために最新ドラマ撮影の合間を縫って寄せられた新春特別メッセージ映像が到着。

韓流・華流 スクープ
『野球少女』イ・ジュヨン「ニューイヤー動画」 (C)2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED
『野球少女』イ・ジュヨン「ニューイヤー動画」 (C)2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED 全 8 枚
拡大写真
「梨泰院クラス」マ・ヒョニ役で大ブレイクを果たしたイ・ジュヨンが、プロの選手を夢見て奮闘する映画『野球少女』。この度、主演のイ・ジュヨンから、日本のファンのために最新ドラマ撮影の合間を縫って寄せられた新春特別メッセージ映像が到着した。

>>『野球少女』あらすじ&キャストはこちらから

『野球少女』や「梨泰院クラス」のショートカットから髪が伸び、ミディアムヘアとなったイ・ジュヨンは、ボルドーのストライプジャケットで登場。


冒頭では、流暢な日本語で「明けましておめでとうございます」と笑顔で新年のあいさつ。「『野球少女』が日本の皆さんにご覧いただけることになりました。寒い冬に薄いユニフォームを着て一生懸命撮影した映画です」と極寒の中で撮影に臨んだエピソードを明かし、「日本の皆さんに観ていただけると思うと韓国で公開した時のようにドキドキして楽しみです」と微笑む。

コメントの結びでは、「映画館で安全を確保して大勢の皆さんに観ていただけたら嬉しいです。“ファイティン!”」と日本のファンを気遣いながら笑顔でメッセージを贈ってくれた。

イ・ジュヨンの素顔に迫るメイキング写真大公開


『野球少女』メイキング (C)2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED
また、今回はイ・ジュヨンの愛らしい素顔が覗くメイキング写真が公開。彼女が本作で演じているのは、最高球速134Kmを誇る“天才野球少女”チュ・スイン。モデルとなった実在の女性選手の努力と葛藤に迫るため、約40日間にわたって独立リーグの選手たちとの特訓を受けて撮影に挑んだ。気温マイナス14度、体感温度マイナス20度という過酷な現場で、全ての野球シーンをスタントなしで演じきっている。

『野球少女』メイキング (C)2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED
メイキング写真にはマウンドで屈伸する姿や、寒さでかじかんだ手を温める姿、笑顔でスタッフに合図を送るショットが並ぶ。また、コーチ役のイ・ジュニョク、チェ・ユンテ監督らと真剣なまなざしでモニターを見つめる姿も到着している。

『野球少女』メイキング (C)2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED
『野球少女』は3月5日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/