キャプテン・アメリカがいない世界で、二人のヒーローが新たな戦いへ!「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」

「ワンダヴィジョン」から始まった2021年マーベル・スタジオの新章。続く「Disney+ (ディズニープラス)」オリジナルドラマシリーズの第2弾は、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」。

海外ドラマ コラム
「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」ディズニープラスで配信中
「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」ディズニープラスで配信中 全 19 枚
拡大写真
「ワンダヴィジョン」から始まった2021年マーベル・スタジオの新章。続く「Disney+ (ディズニープラス)」オリジナルドラマシリーズの第2弾は、キャプテン・アメリカの親友であり、アベンジャーズの一員として共に闘ってきた2人のヒーローが主役の「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」。

コロナ禍がなければ『ワンダヴィジョン』よりも先に制作・配信が予定されていた今作もまた、「アベンジャーズ/エンドゲーム」の後が物語の舞台となる。あの大激闘の後、ヒーローの象徴でもあるキャプテン・アメリカを失った世界で2人がどう過ごしていくのか。2人のこれまでの活躍を振り返りながら、今作の見どころとなりそうなポイントを探った。



キャプテン・アメリカの親友同士は“犬猿の仲”!?
ファルコンとウィンター・ソルジャーとは?



現代に生きるキャプテン・アメリカの理解者、退役軍人サム・ウィルソン=ファルコン


「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」ディズニープラスで配信中
サムことファルコン(アンソニー・マッキー)がMCUに初登場したのは、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)。“S.H.I.E.L.D.”の一員として任務をこなすキャップ(クリス・エヴァンス)が、朝のランニングで「左から失礼(On Your left)」と言いながら何度もサムを追い抜いたことが出会い。

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(C) 2021 Marvel/ディズニープラスで配信中『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(C) 2021 Marvel/ディズニープラスで配信中
ジョーク交じりの会話の中でも、現代に馴染もうするキャップの孤独や虚無感を察したサムは、退役軍人のサポートをしていることを話す。米空軍時代のサムは人工翼で大空を舞う“ファルコン”として活躍したが、親友を亡くしていた。以降、キャップにとってサムは頼れる友人となり、ウィンター・ソルジャーとの戦いでも尽力する。

ウルトロンとの激戦の後、アベンジャーズの一員となったファルコンは、アベンジャーズ分裂の危機を迎えた『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)でもキャップ側につく。誤解の溶けたウィンター・ソルジャーことバッキーとは、超奥手なキャップの新しい恋を窮屈なワーゲン・ビートルの中から見守った。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(C) 2021 Marvel/ディズニープラスで配信中『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(C) 2021 Marvel/ディズニープラスで配信中
また、アントマンをスカウトしたサムだったが、アイアンマン側の“新人”スパイダーマンのおしゃべりと身軽さに大苦戦(!?)、ファルコン&ウィンター・ソルジャーの初タッグはやや残念なデビューとなった。

その後もキャップやブラック・ウィドウと行動を共にし、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)では逃避行中のワンダとヴィジョンを助けたことも。だが、サノスの“指パッチン”により消滅。『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)でキャップに「左を見ろ(On Your left)」のセリフで復活を伝えると、“アッセンブル”の口火を切った。

■<時系列順>ファルコンについてもっと知りたい人はこの作品でチェック!
『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』
※『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(1シーンのみ)
『アントマン』
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
『アベンジャーズ/エンドゲーム』

キャプテン・アメリカの旧友バッキーが暗殺者ウィンター・ソルジャーに…


「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」ディズニープラスで配信中
キャップを“スティーブ”と名前で呼ぶ、唯一無二の幼馴染で親友のバッキー・バーンズ(セバスチャン・スタン)。第2次世界大戦中の『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)では先に入隊、ヒドラの捕虜となるも、スーパーソルジャー計画によりキャプテン・アメリカとなったスティーブが救出して再会。だが、作戦中に列車から谷底へと落下してしまう…。

死んだと思われた彼は洗脳されて記憶をなくし、金属製のメタルアームを付けた暗殺者ウィンター・ソルジャーとなっていた! 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』ではキャップまでも襲おうとしたが、“バッキー”と呼びかけるキャップに反応し、混乱する様子も…。最後には溺れかけたキャップを助けて姿を消した。

記憶が戻る中、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』ではヘルムート・ジモの策略によりテロ事件の犯人にされてしまったバッキー。さらには、ウィンター・ソルジャーに両親を殺害されたことを知ったトニーと、バッキー&キャップで争うことに。洗脳下での暗殺を「すべて覚えている」というバッキーは、自分を取り戻しても昔のような明朗快活な青年とは別人のよう。自らワカンダで冷凍状態になることを選ぶ。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(C) 2021 Marvel/ディズニープラスで配信中『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(C) 2021 Marvel/ディズニープラスで配信中
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では、新たなアームを得てキャップたちとサノスの軍に対抗するが、“指パッチン”の犠牲に。『アベンジャーズ/エンドゲーム』の最終決戦でファルコンらと帰還すると、すべてのインフィニティ・ストーンを元の場所に戻しに行くキャップを「留守中バカはするな」「バカがいないとできないだろ」と旧友らしいやりとりで見送った。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(C) 2021 Marvel/ディズニープラスで配信中『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(C) 2021 Marvel/ディズニープラスで配信中
■<時系列順>ウィンター・ソルジャーについてもっと知りたい人はこの作品でチェック!
『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』
『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
※『ブラックパンサー』(エンドクレジットのみ)
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
『アベンジャーズ/エンドゲーム』


“アベンジャーズ”を分裂の危機に陥れたジモが再登場!
混沌となる世の中で希望の星となるのは誰!?


「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」ディズニープラスで配信中
『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラスト、仲間のもとに帰ってきた年老いたスティーブ・ロジャースは“キャプテン・アメリカ”のシンボルであるヴィブラニウム製の盾をサムに託した。

「ベストを尽くすよ」と笑顔で盾を受け取ったサム=ファルコンだったが、人一倍の正義感でアベンジャーズを牽引してきた絶対的ヒーロー“キャプテン・アメリカ”の不在はあまりにも大きい。サムは次第に、その称号を自身が担うには責任が重すぎると考え始める。いつでもキャップを信じて自らの信念に従ってきたサムが、初めて葛藤する姿を見せることとなるようだ。

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」ディズニープラスで配信中
解禁されている予告映像では、バッキー=ウィンター・ソルジャーが一瞬手にするシーンもあったキャプテン・アメリカの盾。最終的に、誰がそれを継承していくことになるのかは見逃せない。

また、サムとバッキーといえばキャップ/スティーブの親友同士でありながら、水と油のように小競り合いを繰り返してきた仲。今回も勝手な行動をするファルコンにキレかけるバッキーや、ピンチの最中でも口の減らない言い合いは健在で、その姿はかなり人間くさく、心配になるどころか微笑ましいほど。

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」ディズニープラスで配信中
そんな2人の前に、かつて『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でアベンジャーズを分裂に陥らせたジモ(ダニエル・ブリュール)が再び現れる。ヒーローがいるからこそ争いが起き、人々が犠牲になると考える彼は「ヒーローなど必要ない」と怪しげなマスクを手に暗躍し始めるのだ。その一方で、かつて力を貸してくれたエージェント13ことシャロン・カーター(エミリー・ヴァンキャンプ)とも再会を果たしている。

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」ディズニープラスで配信中
性格がまるで違う2人は、戦闘スタイルも異なる。ファルコンは人工の翼やレッドウィングと呼ばれる小型ドローンを駆使した華麗な飛行アクションが魅力。ウィンター・ソルジャーのメタルアームは超強力で、銃撃やナイフを使った接近戦も得意。「世界がひっくり返る」ほどの次なる脅威を前に、マーベルの新たなバディは“映画級”のバトルを毎回繰り広げることになりそうだ。


ディズニープラスでマーベルの世界がさらに広がる


「マーベル・スタジオ 知られざる秘密」 (C)2021 Marvel
同じく『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の物語を描いた「ワンダヴィジョン」が、ワンダとヴィジョンというお馴染みのキャラクターを深掘りしながら、新キャラクターや新しい衝撃展開を盛り込むことができたのはドラマシリーズであればこそ。

今作も全6話の中で、サム=ファルコンとバッキー=ウィンター・ソルジャーがヒーローとして、また人間としてさらに成長する姿や、後のMCUにも続く新展開を見せてくれるに違いない。そして6月11日には、あの愛すべき邪神が「ロキ」で帰ってくる。

「ワンダヴィジョン」(C)2021 Marvel
ディズニープラスではこれまでのMCUシリーズはもちろん、今作や「ワンダヴィジョン」をはじめとするドラマシリーズをイッキ見したり、気になった作品をすぐに振り返ってみたりできる。MCUのキャラクターを体系的に紹介する「マーベル・スタジオ 知られざる秘密」や製作の裏側を追うドキュメンタリー番組「マーベル・スタジオ アッセンブル」などもあり、その楽しみ方はますます広がっていくはずだ。

ディズニープラス「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」公式サイト
ディズニープラス オリジナルドラマ シリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」は3月19日(金)16時より日米同時配信開始。

<提供:ウォルト・ディズニー・ジャパン>

《text:Reiko Uehara》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/