ランヴィール・シン主演、JAIHO独占配信インド映画『シンバ』パワフルな予告編解禁

配信サービス「JAIHO」にて7月31日(土)より独占&日本初配信されるインド映画『シンバ』のポスターと予告編が解禁となった。

最新ニュース スクープ
「JAIHO」独占配信インド映画『シンバ』
「JAIHO」独占配信インド映画『シンバ』 全 4 枚
拡大写真
配信サービス「JAIHO」にて7月31日(土)より独占&日本初配信されるインド映画『シンバ』のポスターと予告編が解禁となった。

警察官の横暴を目の当たりにして育った孤児のシンバは、夜間学校で懸命に学び、悪徳警官になるという夢を実現する。ついには故郷の田舎町の署長にまで上り詰めるが、町は悪党ドゥルーワとその一味に牛耳られていた。やがて妹のように可愛がっていた娘がドゥルーワの弟たちに殺されてしまったと知ったシンバは復讐心が爆発。正義に目覚めたシンバは、“正義の警官”へと生まれ変わり、町の悪を一掃すべく全面戦争を開始する。

主人公のシンバを演じるのは、“キング・オブ・ボリウッド”の呼び声高い人気スター、ランヴィール・シン。インドで活躍するアーティストNaezy(ネィズィー)のラップとの出会いを描いたサクセスストーリー『ガリーボーイ』で繊細な演技を見せたランヴィールが、本作では喜怒哀楽を突き抜けた表現で、「自分が一番」でパワフルなシンバを魅力的に演じている。

「JAIHO」独占配信インド映画『シンバ』
監督は、『チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~』のボリウッドのヒットメイカー、ローヒト・シェッティ。さらに、スペクタクルなダンスシーンの数々など、多くの場面が『バーフバリ』シリーズが撮られたハイダラーバードのラモジ・フィルムシティで撮影された。特にランヴィール演じる主人公シンバの登場シーンは、まさに<圧巻>の一言。クセになる音楽とダンス、そして鮮やかな色彩は必見だ。


このたび解禁された予告編では、ランヴィール演じるシンバが颯爽と現れ、拳で悪人たちを成敗していく姿をとらえており、水しぶきや華やかな美術が目を引くアツい映像となっている。インド映画には欠かせない歌やダンスにも期待したい。

『シンバ』は7月31日(土)より配信サービス「JAIHO」にて独占配信開始。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/