山崎賢人主演実写映画『キングダム2』あらすじ・キャスト・公開日【6月1日更新】

山崎賢人主演『キングダム2 遥かなる大地へ』の最新情報をまとめてご紹介。

映画 邦画ニュース
『キングダム2 遥かなる大地へ』(C)原泰久/集英社 (C)2022 映画「キングダム」製作委員会
『キングダム2 遥かなる大地へ』(C)原泰久/集英社 (C)2022 映画「キングダム」製作委員会 全 45 枚
拡大写真
2019年に公開された山崎賢人主演実写映画『キングダム』の続編、『キングダム2 遥かなる大地へ』がついに始動。本ページでは公開を前に、映画のストーリーや登場人物など、気になる最新作の情報をまとめてご紹介。
(随時更新)


▼目次・「キングダム」について・映画あらすじ・公開日は?・脚本・監督は?・主題歌は?・登場キャラとキャストは?・映像集


▼Update
6/1-ポスター追加 ★NEW
6/1-続投キャラ場面写真追加 ★NEW
5/9-ラージフォーマット上映決定
5/9-新予告編公開
5/9-新キャスト(佐藤浩市・玉木宏・平山祐介)
4/27-場面写真公開
4/27-新キャスト(真壁刀義)
4/15-キャスト更新
4/15-新ビジュアル公開
4/15-新キャスト(山本千尋)
3/14-主題歌決定
3/14-公開日決定
3/14-新予告編公開





「キングダム」とは?


原泰久「キングダム」(C)原泰久/集英社

紀元前、中国春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信と、中華統一を目指す若き王・嬴政(後の秦の始皇帝)を壮大なスケールで描く、原泰久による累計発行部数8400万部の国民的大ヒット漫画「キングダム」。2006年「週刊ヤングジャンプ」(集英社)9号より週刊連載開始、幅広い年齢層から絶大な支持を得ている。

2019年4月19日にこれを原作とした実写映画が公開され、2019年に公開された邦画実写作品でNo.1を獲得した。最新作では、信にとっての初陣、大将軍への第一歩でもある、蛇甘平原の戦いについて描かれる。

 ▼前作『キングダム』あらすじ
戦災孤児の少年・信と漂は、いつか天下の大将軍になることを夢見て日々剣術の鍛錬を積んでいた。ある日、漂は王都の大臣である昌文君によって召し上げられ王宮へ。王宮では王の弟・成きょうによるクーデターが勃発。漂は致命傷を負うが、何とか信のいる納屋にたどり着く。「お前に頼みたいことがある」血まみれの手に握られていたのは、ある丘に建つ小屋を示す地図。「いますぐそこに行け! お前が羽ばたけば、俺もそこにいる…。信! 俺を天下に連れて行ってくれ…」そう言って力尽きる漂。漂が手にしていた剣とその地図を握りしめ、信は走り出す――。


『キングダム2 遥かなる大地へ』あらすじ




時は紀元前。春秋戦国時代、中華・西方の国「秦」。戦災孤児として育った信は、王弟のクーデターにより玉座を追われた若き王・嬴政に出会う。天下の大将軍になると一緒に誓いながらも死別した幼なじみの漂とうり二つの国王に力を貸し、河了貂や山の王・楊端和と共に王宮内部に侵入、みごと内乱を鎮圧、玉座を奪還する。しかし、これは途方もなき戦いの始まりだった。

半年後、隣国「魏」が国境を越え、侵攻を開始。秦国は国王嬴政の号令の下、魏討伐のため決戦の地・蛇甘平原に軍を起こす。歩兵として戦に向かうことになった信は、その道中、同郷の尾平と尾到と再会。戦績もない信は、尾兄弟に加え、残り者の頼りない伍長・澤圭と、子どものような風貌に哀しい目をした羌瘣と名乗る人物と最弱の伍(五人組)を組むことになってしまう。


魏の総大将は、かつての秦の六大将軍に並ぶと噂される軍略に優れた戦の天才・呉慶将軍。かたや秦の総大将は、戦と酒に明け暮れる猪突猛進の豪将・藨公将軍。完全に後れを取った秦軍だったが、信が配属された隊を指揮する縛虎申は、無謀ともいえる突撃命令を下す――。


公開日は?



2022年7月15日(金)公開



IMAX(R)、MX4D、4DX、DOLBYCINEMAで同時上映!

◆『キングダム2 遥かなる大地へ』:上映劇場はこちらから


脚本・監督は?


監督:佐藤信介
(前作『キングダム』、Netflix「今際の国のアリス」、『GANTZ』『図書館戦争』シリーズ ほか)



脚本:黒岩勉 原泰久(原作者)


主題歌は?



Mr.Children「生きろ」




登場キャラクターと演じる俳優たち


信/山崎賢人




戦災孤児として育った主人公。

前作に引き続き山崎賢人が演じる。



嬴政(えいせい)/吉沢亮




秦国 国王。

前作に引き続き吉沢亮が演じる。



河了貂(かりょうてん)/橋本環奈




前作に引き続き橋本環奈が演じる。



王騎(おうき)/大沢たかお




前作に引き続き大沢たかおが演じる。



羌瘣(きょうかい)/清野菜名

 ※新キャスト



哀しみの暗殺一族・蚩尤(しゆう)としての宿命を背負う。特殊な呼吸法を操る“巫舞”により、その身に神を堕として戦う。



演じるのは、「今日から俺は!!」「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」「婚姻届に判を捺しただけですが」などに出演する清野菜名。



尾平/岡山天音

 ※新キャスト
信・羌瘣と運命共同体となる伍メンバー。
信と同じ村出身で、チンピラ兄弟と言われる尾兄弟の兄。お調子者だが、仲間思いな一面も。初陣で恐怖に震えるものの、敵に殺されそうになっている弟を身を挺して守る。

演じるのは、「ゆうべはお楽しみでしたね」「最愛」の岡山天音。



尾到/三浦貴大

 ※新キャスト
信・羌瘣と運命共同体となる伍メンバー。
尾兄弟の弟。穏やかながら芯の強い性格。久々に会った信の成長を、いち早く見抜く観察力も持つ。

演じるのは、「TWO WEEKS」「教場」に出演した三浦貴大。



澤圭/濱津隆之

 ※新キャスト
信・羌瘣と運命共同体となる伍メンバー。
頼りない風貌のため、いつも残り物のメンバーで伍を組んでいるハズレの伍長。多くの戦場を生き残った経験がり、信、羌瘣、尾兄弟のまとめ役となる。

演じるのは、『カメラを止めるな!』の濱津隆之。



麃公(ひょうこう)/豊川悦司

 ※新キャスト



秦国の最前線に居続ける変わり者と言われているが、六将にも引けを取らない力を持つ大将軍。戦を炎に例えて表現し、その匂いをかぎ取って本能で動く。また、信の活躍を耳にして興味を持つ。

演じるのは、「愛していると言ってくれ」、「No Activity/本日も異状なし」、『3月のライオン』など様々なジャンルの作品に出演し、朝ドラ「半分、青い。」の漫画家役も注目を集めた豊川悦司。



呉慶(ごけい)/小澤征悦

 ※新キャスト
敵国・魏国が誇る大将軍・魏火龍七師の一人。元々は魏の人間ではないが、戦の天才で大将軍にまで登り詰めたと言われている。

演じるのは、「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」『KAPPEI カッペイ』などに出演する小澤征悦。



宮元(きゅうげん)/高橋努

 ※新キャスト
呉慶軍の副将で、軍師も兼任。装甲戦車隊で秦国の歩兵軍を追い詰める。

演じるのは、『クローズZERO』『新解釈・三國志』『鋼の錬金術師』「ドクターホワイト」などに出演する高橋努。



縛虎申(ばくこしん)/渋川清彦

 ※新キャスト



麃公軍所属の千人将で信の初陣の上官。厳しい性格。

演じるのは、「真犯人フラグ」で独特な刑事役を演じている渋川清彦。





壁(へき)/満島真之介




前作に引き続き、満島真之介が演じる。



昌文君(しょうぶんくん)/髙嶋政宏




前作に引き続き、髙嶋政宏が演じる。



騰(とう)/要潤




前作に引き続き、要潤が演じる。



肆氏(しし)/加藤雅也


前作に引き続き、加藤雅也が演じる。



羌象(きょうしょう)/山本千尋

 ※新キャスト
羌瘣と姉妹のように育った蚩尤の一人。

演じるのは、中国武術に秀でている山本千尋。「ウルトラマンジード」「着飾る恋には理由があって」などに出演、「キングダム」連載10周年特別動画では羌瘣を演じた。

沛浪(はいろう)/真壁刀義

 ※新キャスト



麃公軍の歩兵隊の一員であり、信たちとは異なる最強の「伍」の伍長で屈強な男。
演じるのは、プロレスラーの真壁刀義。

呂不韋(りょふい)/佐藤浩市

 ※新キャスト
秦国の丞相であり、若き嬴政に仕えながらも、国を牛耳る実質的な権力者。元々は他国の商人であったが、その頭脳と財力で丞相の座まで登りつめた。

演じるのは、『アンフェア』『ザ・ファブル』シリーズの佐藤浩市。



昌平君(しょうへいくん)/玉木宏

 ※新キャスト
呂不韋陣営の中心人物として軍事を司り、常に冷静な判断を下す秦国軍の総司令官。

演じるのは、「のだめカンタービレ」「極主夫道」に出演、春ドラマ「マイファミリー」では刑事・葛城圭史を好演中の玉木宏。



蒙武(もうぶ)/平山祐介

 ※新キャスト
昌平君同様、呂不韋陣営の中心人物。我こそは中華最強と言い張り、秦国一の武人と恐れられる大将軍。

演じるのは、「コウノドリ」「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」などに出演した平山祐介。







映像集


スーパーティザーPV



予告編



予告編2


《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]