ディーン・フジオカ×岸井ゆきの「パンドラの果実」S2、新キャストも登場のティザー映像&場面写真

Huluオリジナル「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」Season2より、ティザー映像と場面写真が解禁された。

最新ニュース スクープ
Huluオリジナル「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」Season2(C)中村啓・光文社/HJ ホールディングス
Huluオリジナル「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」Season2(C)中村啓・光文社/HJ ホールディングス 全 4 枚
拡大写真

Huluオリジナル「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」Season2より、ティザー映像と場面写真が解禁された。

科学を人類の光と信じ、希望を託し続ける警察官僚・小比類巻祐一(ディーン・フジオカ)と科学の闇に警鐘を鳴らす天才科学者・最上友紀子(岸井ゆきの)の異色バディが楽しめる本作。

解禁となったティザー映像には、Season1からお馴染みの科学犯罪対策室メンバー、小比類巻、最上、長谷部(ユースケ・サンタマリア)はもちろん、Season2から新人捜査官としてチームに加入する奥田玲音(吉本実憂)も登場。

さらに、これまで小比類巻に貴重な極秘情報を多数提供し、Season2では国家レベルの腐敗に進退を懸けて本気で立ち上がる厚労省課長・三枝益生(佐藤隆太)、そしてまたも暗躍するSeason1最大の敵「ボディハッカージャパン」の代表カール・カーン(安藤政信)の姿も。疾走感と緊迫感あふれる映像は、新たな強敵との戦いがどこまでもスリリングになることを予感させる。

また併せて解禁された場面写真では、「ライデングループ」シニアマネージャー・沢田克也(平山浩行)と対峙する小比類巻をとらえたショットも。何やら不穏な空気が漂う2ショットだが、彼らが今後繰り広げる未曾有の戦いがどんな展開を見せるのか、期待が高まる1枚になっている。

新たな大敵となる「ライデングループ」の登場により、極限の戦いに身を投じていくことになる科学犯罪対策室。Season1からさらにパワーアップした「パンドラの果実」衝撃の新章に、期待が高まる。

Huluオリジナル「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」Season2は6月25日(土)地上波最終話放送終了後からHuluにて独占配信(全6話)。


Apple (初回限定盤A [CD+Blu-ray])
¥4,570
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]