※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

同じ顔の2人、生き残れるのは1人だけ…カレン・ギラン主演『デュアル』特報

SFスリラー『デュアル』より、緊迫の特報映像と新場面写真が到着した。

映画 洋画ニュース
注目記事
『デュアル』(C) 2021 Dual Productions, LLC All Rights Reserved.
『デュアル』(C) 2021 Dual Productions, LLC All Rights Reserved. 全 9 枚
拡大写真

余命わずかと知った主人公が、自らのクローンを作りだしたことを発端に起こる、オリジナル≪人間≫とクローン≪複製≫の生き残りをかけた死闘を描くSFスリラー『デュアル』より、緊迫の特報映像と新場面写真が到着した。


>>『デュアル』あらすじ&キャストはこちらから

映像では、カレン・ギラン演じるサラが、自らのクローンを遺族に残す「リプレイスメント(継承者)」を決断し、自らのクローンと対面し、着々と準備を進めていく。しかし、思いがけず死を免れることができたために、クローンとの生き残りをかけた戦いに突入することに。

怪しげなスタジアムで繰り広げられる死闘、戦いに向けてトレーニングに励む姿など、激しい戦いを予感させる。




また場面写真は、「リプレイスメント(継承者)」で作り出したクローンと握手を交わす場面や、トレーナー(アーロン・ポール)から武器の扱い方を教わる場面など、重要なシーンばかりとなっている。

『デュアル』は10月7日(金)より全国にて公開。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (吹替版)
¥815
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
ザ・サークル(吹替版)
¥1,528
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《シネマカフェ編集部》

特集

この記事の写真

/

関連記事

【注目の記事】[PR]