地上と地下...何気ない日常から決死のサバイバルへ『奈落のマイホーム』場面写真

2021年韓国映画興行収入第2位の大ヒットを記録した注目のディザスター・パニックムービー『奈落のマイホーム』より場面写真が解禁された。

韓流・華流 スクープ
『奈落のマイホーム』© 2021 SHOWBOX AND THE TOWER PICTURES, INC. ALL RIGHTS RESERVED
『奈落のマイホーム』© 2021 SHOWBOX AND THE TOWER PICTURES, INC. ALL RIGHTS RESERVED 全 8 枚
拡大写真

2021年韓国映画興行収入第2位の大ヒットを記録した注目のディザスター・パニックムービー『奈落のマイホーム』より場面写真が解禁された。


>>『奈落のマイホーム』あらすじ&キャストはこちら

本作は、大都市ソウルの中心で起こった地盤沈下によって突如現れた巨大陥没穴《シンクホール》が巨大なマンションを飲み込み、一瞬にして地下500mへと落下させてしまった一家のサバイバルを描く話題作。

この度解禁された場面写真では、11年の懸命な節約生活を経て、ソウルにマンションを購入したドンウォン(キム・ソンギュン)が家族とともにソファーでくつろぐ幸せなひと時、クセの強い隣人マンス(チャ・スンウォン)との出会い、そしてドンウォンの会社の部下、キム代理(イ・グァンス)とインターン生のウンジュ(キム・ヘジュン)が上司のマイホーム購入を祝う様子など、平和でありきたりな日々を切り取っている。

そこから一転、突如地下500mに落下し、地下で泥まみれ&ずぶ濡れになりながらもがく決死のサバイバル劇が始まり、困惑しながらも奮闘する様子がうかがえる。地上と地下の2パターンの雰囲気がそれぞれ味わえる場面写真となっている。

『奈落のマイホーム』は11月11日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開。


ソウル おとなの社会見学
¥1,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
まっぷる 韓国 ソウル・釜山・済州島'20
¥792
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]