イ・ビョンホン×パク・ジョンミン共演『それだけが、僕の世界』と一緒に楽しむチャパゲティ「ドラマ観ながら、なに食べよ?」

Qoo10 Presents「ドラマ観ながら、なに食べよ?」第13回が公開。今回は、韓国映画『それだけが、僕の世界』にフォーカスがあてられている。

最新ニュース スクープ
ゲストの森日菜美
ゲストの森日菜美 全 3 枚
拡大写真

Qoo10 Presents「ドラマ観ながら、なに食べよ?」第13回が公開。今回は、韓国映画『それだけが、僕の世界』にフォーカスがあてられている。

「Qoo10」が“映画やドラマの世界を自分の生活に取り入れたい!”をテーマに、作品にちなんだQoo10商品を紹介する特集「ドラマ観ながら、なに食べよ?」。第13回となる今回の作品は、イ・ビョンホン演じる落ちぶれた元ボクサーの兄と、パク・ジョンミン演じる卓越したピアノの才能を持つサヴァン症候群の弟、ユン・ヨジョン演じる母らが繰り広げる感動の一作『それだけが、僕の世界』。劇中のピアノの美しい音色と家族の絆に感涙必至のデトックス映画だ。

そんな本作にちなんだ韓国フードが、誕生から40年愛され続ける韓国の国民食・チャパゲティ。辛ラーメンを製造している会社が、1984年に発売したインスタントジャージャー麺の商品名で、チャジャン麺(韓国風ジャージャー麺)とスパゲティを掛け合わせた造語。

弟・ジンテは、ラーメンが大好物で、別々に暮らしていた兄ジョハは、キッチン上の棚に大量にストックされているジンテお気に入りの即席麺の袋にも不快感を示すなど、最初は険悪だった異父兄弟だが、顔を突き合わせて食べた“チャパゲティの時間”が2人の距離を縮めていくきっかけに。

韓国では目玉焼きのトッピングが定番で、オリーブオイルの代わりにトリュフオイルをかけるワンランク上の味変も人気。ゲストの森日菜美は、実家が小松菜農家だそうで「小松菜とかしっかりした野菜を入れることでアクセントになりそうですよね!」と嬉しそうに提案する様子も見られた。


(C)2018 CJ E&M CORPORATION, JK Film ALL RIGHTS RESERVED

『それだけが、僕の世界』
【DVD】価格 4,700円(税別)
発売元・販売元:ツイン
(C)2018 CJ E&M CORPORATION, JK Film ALL RIGHTS RESERVED

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]