誰に共感する? 北村匠海×中川大志W主演『スクロール』予告

北村匠海、中川大志、松岡茉優、古川琴音らが共演する青春群像劇『スクロール』の本予告編が公開。4人が集結した第2弾ビジュアルも完成した。

映画 邦画ニュース
『スクロール』(C)橋⽖駿輝/講談社 (C)2023映画「スクロール」製作委員会
『スクロール』(C)橋⽖駿輝/講談社 (C)2023映画「スクロール」製作委員会 全 6 枚
拡大写真

北村匠海、中川大志、松岡茉優、古川琴音らが共演する青春群像劇『スクロール』の本予告編が公開。4人が集結した第2弾ビジュアルも完成した。


>>『スクロール』あらすじ&キャストはこちらから

公開された映像では、〈僕〉(北村さん)の「この社会で夢など見てはいけない」という言葉からスタート。上司のパワハラに耐えながら消えてしまいたいと思い詰める〈僕〉、何事も楽しければいいと刹那的に生きるユウスケ(中川さん)、結婚こそ全てと信じる菜穂(松岡さん)、特別になりたいと願う〈私〉(古川さん)それぞれが悩み、葛藤する姿が映し出される。そして、突然訪れた友達の死をきっかけに、ユウスケと〈僕〉の物語が一気に動き始める。

また、映像を一層盛り上げるのは、今年の紅白歌合戦で初出場を果たす3ピースロックバンド「Saucy Dog」の描き下ろし主題歌「怪物たちよ」。登場人物に寄り添った熱いメッセージが込められた歌詞と歌声が、4人の心が躍動する疾走感溢れるシーンとシンクロしている。

主題歌について石原慎也(Vo/Gt)は、「新曲『怪物たちよ』は今までになくかなり攻めた歌詞で、映画に寄り添う音楽になったんじゃないかとメンバー3人とも気に入っています」と話している。

さらに、今回の第2弾のビジュアルでは、光が幻想的に差し込む中で真っ直ぐにこちらを見つめる〈僕〉とユウスケ、どこか淋しそうな表情の菜穂、希望に満ちた表情でまっすぐ前を見つめる〈私〉と、メインキャストの4人が初めて一枚に集結。どこか共感してしまうキャラクターが登場する本作に期待が高まるビジュアルとなっている。

『スクロール』は2023年2月3日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開。


スクロール
¥649
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]