『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19ロイヤル・バレエ「くるみ割り人形」』作品情報 舞台/ 音楽

2019年2月1日 公開の映画作品
英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19ロイヤル・バレエ「くるみ割り人形」

あらすじ

その世界最高クラスのバレエとオペラの舞台を、舞台裏でのインタビューや特別映像を交えて映画館の大スクリーンに映し出し、ライブでの観劇とは一味違った体験ができる『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン』。手品師で発明家のドロッセルマイヤーはねずみをやっつける罠を発明したが、ねずみの女王は復讐のために彼の甥ハンス・ピーターに呪いをかけ、くるみ割り人形の姿に変えてしまった。呪いを解くためには、くるみ割り人形がねずみの王様を倒し、そして彼を愛してくれる娘が現れなければならない。シュタルバウム家のクリスマス・パーティに招かれたドロッセルマイヤーは、この家の娘クララにくるみ割り人形を贈る。夜中に目覚めたクララは、ドロッセルマイヤーによって魔法の世界に招かれ、ねずみの王様とおもちゃの兵隊たちの戦いを目撃する。クララの助けによりねずみの王様が倒され、くるみ割り人形の魔法が解かれてハンス・ピーターの姿に戻る。クララとハンス・ピーターは雪の王国を経てお菓子の国へ行き、金平糖の精や王子に出会う。美しく賑やかな祝宴の後、夢から醒めたクララは、見覚えのある若者とすれ違う。そしてドロッセルマイヤーの部屋に、ハンス・ピーターが帰ってきた。

予告動画・特別映像

スタッフ

振付

ピーター・ライト

キャスト

  • ギャリー・エイヴィスドロッセルマイヤー
  • アナ・ローズ・オサリヴァンクララ
  • マルセリーノ・サンベハンス・ピーター/くるみ割り人形
  • マリアネラ・ヌニェス金平糖の精
  • ワディム・ムンタギロフ王子
  • 金子扶生薔薇の精

作品データ

  • 2019年2月1日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社東宝東和
  • クレジット(c) ROH. Photograph by Helen Maybanks
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ