連続ドラマW 鉄の骨

提供:WOWOW

STORY

『下町ロケット』、『半沢直樹』、『空飛ぶタイヤ』、『ノーサイド・ゲーム』などの人気映像作品の原作となるベストセラーを次々と世に送り出している池井戸潤の同名小説が、刊行から10年を経て連続ドラマ化! 中堅建設会社で働く若手社員・富島平太(神木隆之介)は、公共事業などの受注を担当し“談合部”とも揶揄される業務部への異動を命じられ、建設業界全体で行なわれている、入札の談合の実態を目の当たりにすることになる。談合は公正な競争を阻害する犯罪か? それとも業界の生き残りのための“必要悪”なのか? 現実と理想のはざまで揺れる平太。そして、2000億円規模の大規模の入札の行方はーー。

談合とは?

時折、逮捕者が出るなどしてニュースにもなる“談合”。公共事業などの工事や建設が行なわれる際、通常は業者による入札で受注業者が決定される。これに対し、事前に業者間で秘密裏に入札額を話し合うなどし、落札する業者を調整する行為を「入札談合」という。落札額を低く抑えるため、また各社の持ち回りによる落札で利益を分け合うために行なわれる。

理想と現実で揺れる主人公は
“信念”を貫けるのか

神木隆之介が演じる主人公・平太は自身と同じ26歳!建設現場を愛する勤勉で実直な若手社員の平太が、様々な欲望、思惑が絡み合う談合の現場に放り込まれる中で、清く正しくだけでは生き残れないと、“清濁併せ呑む”ことを強いられていく。談合は、過度な競争による業者の倒産、それによる失業者の増加を防ぐため、業界全体の生き残りのための“必要悪”――。そんな大人の論理を前に、平太は葛藤しながらも自分なりの正義について考え、突き進む。平太は決してヒーローではなく、あなたと同じく組織の中で生きる一会社員。「仕事をする意味って何?」「自分はここで本当に必要とされているのか?」といった思いを抱えながら働く全ての人々の心に愚直な平太の葛藤&奮闘が突き刺さること間違いなし!


神木隆之介演じる平太を業務部に呼び寄せる常務・尾形に内野聖陽、頼れる先輩・西田に中村獅童が扮し、平太の彼女で銀行員の萌を土屋太鳳、その上司で平太の恋のライバル(!)園田を向井理が演じる。そして談合を裏で取り仕切るフィクサー・三橋を演じるのは柴田恭兵。さらに官製談合を追う内藤を石丸幹二、業務部の紅一点・柴田に小雪など、いずれも主演級の豪華俳優陣が脇を固める。



主人公・平太を取り巻く
三角関係にゾクゾク・・・

仕事ばかりか恋の試練も容赦なく平太に襲い掛かる! 大学時代から萌と付き合っている平太だが、業務部への異動をきっかけに2人の関係はギクシャク…。社命とはいえ談合に関わる平太のことが心配でたまらない萌だが、あることをきっかけに2人は関係悪化…!?さらに萌が平太との関係を相談する上司・園田は将来を嘱望されるバリバリのエリートで頼れる大人。案の定(?)、園田も萌に対して攻勢を強め大胆な行動に!悩める若手・神木隆之介、揺れる土屋太鳳、ハイスペック銀行員・向井理の三角関係の結末は…?


各業界への丹念な取材をベースにしたリアリティあふれる描写、あっと驚く“黒幕”の存在や爽快なエンディングなど緻密で巧みなストーリー構成、そして、大切なものを守るために戦う人々が織りなす熱い人間ドラマこそ池井戸作品の真骨頂! 社会派サスペンスなのに、自分たちの物語として背中を押してくれる――池井戸作品が愛され続ける秘密がそこにある。

「連続ドラマW アキラとあきら」

自らの意志で人生を選んできたエリートと、自らの能力で人生を切り開いてきた天才。2人の宿命を描くヒューマンドラマ。

「連続ドラマW 空飛ぶタイヤ」

大企業のリコール隠しに切り込むヒューマンサスペンス。運送会社のトレーラーのタイヤが外れ母子が死傷。経営者が責任追及を受ける中、自動車会社の隠蔽工作が浮かび上がる。

「連続ドラマW 下町ロケット」

特許をめぐる町工場と大企業の戦いを描く。元宇宙ロケット技術者が経営する町工場が特許侵害で訴えられる。存亡の危機に立つ中、大企業から特許買い取りの話が舞い込む。

「連続ドラマW 株価暴落」

銀行を舞台にした金融エンターテインメントドラマ。爆破テロの標的にされた経営再建中の巨大スーパーをめぐり、銀行員たちの思惑が激しくぶつかり合う。
WOWOWでは過去にも池井戸潤原作の『空飛ぶタイヤ』、『下町ロケット』、『株価暴落』、『アキラとあきら』を連続ドラマWで映像化しており、いずれも高い支持を集めてきた。これらの作品は現在、全てWOWOWオンデマンドにて視聴可能となっている。 『鉄の骨』を見る前に過去作を見ておけばさらに楽しめること間違いなし!


「連続ドラマW 鉄の骨」

ベストセラー作家・池井戸潤の発行部数62万部を超える同名小説を神木隆之介主演でドラマ化。これまで数々の池井戸潤原作ドラマを世に送り出してきたWOWOWが満を持して放つ本作は、中堅建設会社の若手社員の奮闘する姿とともに、「談合」は“必要悪”かをテーマに迫力のある人物描写で描く。主演は、20年以上のキャリアを持つ実力派俳優・神木隆之介。池井戸原作ドラマに登場するのは初となる。 そして共演者には、内野聖陽、中村獅童、土屋太鳳、柴田恭兵、石丸幹二、向井理、小雪といった超豪華なオールスターキャストが集まった。会社とは、組織とは、守るべき信念とは、そして正義とは―。自らの理想と、会社員としての使命の狭間で葛藤する姿を描く本作は、原作刊行から10年たつ今、コンプライアンスが問われる時代にも通ずる不変のテーマを持つ、現代社会で生きるすべての人に贈る迫真の人間ドラマだ。WOWOWの社会派ドラマの原点ともいえる池井戸潤とのタッグが骨太なストーリーで真正面から挑む!

原作:池井戸潤「鉄の骨」(講談社文庫)
脚本:前川洋一(「連続ドラマW アキラとあきら」、「連続ドラマW 沈まぬ太陽」)
監督:鈴木浩介(「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」、「連続ドラマW アキラとあきら」) 北野 隆(「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」)
音楽:羽岡 佳 (「連続ドラマW アキラとあきら」、「連続ドラマW トップリーグ」
出演:神木隆之介 中村獅童 土屋太鳳 小雪 / 柴田恭兵 / 向井 理 石丸幹二 内野聖陽
皆川猿時 宮川一朗太 木下ほうか 長谷川朝晴 橋本良亮(A.B.C-Z)
小手伸也 利重 剛 六角精児 宮崎美子 西岡德馬

番組特設サイト

提供:WOWOW
関連特集
WOWOW 連続ドラマW

連続ドラマW 鉄の骨

もっと見る