キャメロン・ディアスが“夜の営み”を録画!? 主演作『SEXテープ』公開決定

『バッド・ティーチャー』のジェイク・カスダン監督がキャメロン・ディアス&ジェイソン・シーゲルを再び主演に迎えて贈る『SEXテープ』の日本公開が8月に決定…

最新ニュース スクープ
キャメロン・ディアス&ジェイソン・シーゲル/『SEXテープ』
キャメロン・ディアス&ジェイソン・シーゲル/『SEXテープ』 全 2 枚 拡大写真
『バッド・ティーチャー』のジェイク・カスダン監督がキャメロン・ディアス&ジェイソン・シーゲルを再び主演に迎えて贈る『SEXテープ』の日本公開が8月に決定。併せてポスタービジュアルも公開となった。

結婚10年、子ども2人。子育てに追われ、最近すっかりセックスレスになってしまったアニー(キャメロン・ディアス)とジェイ(ジェイソン・シーゲル)は、出会った頃のような濃密で刺激的な“最高の体験”を求めて、HOW TO本「ジョイ・オブ・セックス」に倣いさまざまな“ポジション”で3時間のマラソンセックスを慣行しそれを撮影。しかしそのシークレット映像が“クラウド”にアップロードされるという、まさかのハプニングに見舞われ…。

本作は、寝室での夜の営みをテープに録画することで夫婦関係を改善しようと試みるカップルを描いたドタバタ・コメディー。『バッド・ティーチャー』以来2年ぶりの共演となるキャメロンとジェイソンのほかに人気テレビシリーズ「ザ・ホワイトハウス」ロブ・ロウ、『ザ・マペッツ』『バーニー/みんなが愛した殺人者』ジャック・ブラックらが参加している。

今回公開されたポスタービジュアルからも“SEXテープ”の流出を阻止するべく2人の奮闘ぶりが読み取れる。大胆な演技にも挑戦するキャメロンたちの姿にも要注目だ。

『SEXテープ』は8月22日(金)よりTOHOシネマズ六本木ほか全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加