オスカー候補者への豪華“おみやげバッグ”中身が明らかに!時代反映したアイテムも

最新ニュース ゴシップ

ゲイリー・オールドマン&フランシス・マクドーマンド&サム・ロックウェル&アリソン・ジャネイ-(C)Getty Images
ゲイリー・オールドマン&フランシス・マクドーマンド&サム・ロックウェル&アリソン・ジャネイ-(C)Getty Images 全 4 枚 拡大写真
毎年、アカデミー賞で主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、そして監督賞にノミネートされた25人に贈られる“グッディバッグ”(おみやげバッグ)。中身が実に豪華なことで有名だが、今年は豪華さに加え、時代を反映したおみやげも取り入れられているようだ。

「The Sun」紙などによると約1,050万円(10万ドル)相当というおみやげの中で高価なのはタンザニア、ハワイ、ギリシャ3か国への旅行とダイアモンドのネックレス。3か国では高級ホテルやプライベートヴィラへの滞在、ヘリコプターやヨットでの観光などゴージャスな旅を満喫できる。

グッディバッグにはこのような豪華なおみやげのほかに、セレブには必要がないように見えるものまで入っているのが特徴で、今年は脇用の汗取りパッド、新しいデートアプリの年会費、ダイエット用サプリがそれに相当。

そのほか食べられるジュエリーボックス、コスメ用品、ペットフードなどさまざまなものの中に、「#Me too」、「Times Up」運動を反映したと見られるアイテムがあった。複数の防犯アイテムだ。「Pepper Face」の美しい容器のペッパースプレー、「Sabre」のキーホルダーサイズのペッパースプレー&ペッパージェル、防犯アラーム、飲み物に睡眠薬などの薬物が混入していないかを調べるキットが入っていた。

《Hiromi Kaku》

この記事の写真

/

特集

友だち追加