“銀ちゃん”小栗旬こそが真のヒーロー!? 『銀魂2』キャラクターに注目

銀魂2 掟は破るためにこそある』が、いよいよ公開! 豪華俳優陣が演じる様々な個性派キャラクターが登場する本作だが、シネマカフェでは主演の小栗旬が演じる坂田銀時の魅力に迫ってみた。

映画 邦画ニュース
『銀魂2 掟は破るためにこそある』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会
『銀魂2 掟は破るためにこそある』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会 全 12 枚 拡大写真
あらゆるエンタメ要素が詰め込まれた天下無敵の痛快アクション・エンターテインメント作品『銀魂2 掟は破るためにこそある』が、いよいよ公開! 豪華俳優陣が演じる様々な個性派キャラクターが登場する本作だが、シネマカフェでは主演の小栗旬が演じる坂田銀時の魅力に迫ってみた。

>> 『銀魂2 掟は破るためにこそある』あらすじ&キャストはこちらから

2017年実写邦画No.1の成績を記録する超絶大ヒットを飛ばした前作『銀魂』から早一年――。異例の速さでの続編公開が決定し、それ以降様々な情報が発表されるたび、大きな賑わいをみせている本作。今回実写化されるエピソードは、「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合させた、まさかのハイブリッド作品だ。

そんな本作の公開を目前に、今回一つ立ち戻って、世代を超え男女共に愛される「銀魂」の魅力そのものともいえる主人公・坂田銀時に注目!

■坂田銀時って…?


実写映画では小栗旬が演じている主人公・坂田銀時は、ボサボサ銀髪天然パーマで、腰には“洞爺湖”と刻まれた木刀に、だらりと着物を着流すぐうたら侍。

『銀魂2 掟は破るためにこそある』現場取材(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会
将軍おひざ元の江戸・かぶき町で便利屋“万事屋銀ちゃん”を、ひょんなことから出会った廃刀令でさびれた剣術道場の跡取り息子・志村新八(菅田将暉)と、居候の宇宙最強の戦闘種族“夜兎(やと)族”・神楽(橋本環奈)と共に営んでいる。依頼があれば仕事をするが、基本ダラダラした生活を送っており、甘いものが大好きだが血糖値が高いため、医者に糖分の取りすぎを禁じられている。

『銀魂2 掟は破るためにこそある』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会

■銀ちゃんの過去は…伝説の侍!?


そんないつもダラダラと鼻くそをほじる“ダメな大人”の代表のような銀時。しかし、実はその姿からは想像もつかない、伝説の侍“白夜叉”と恐れられた過去が…。攘夷志士として“大切なものを守るため”天人に支配された国を憂い自ら剣を振うも闘いに敗れ、いまは「死線ギリギリのハードな一時代」を経て、かりそめの安寧と平和の中で生きている。

■やるときはやる男! それが坂田銀時だ!!


刀を木刀に持ち替え、ダラダラと騒がしすぎるほど賑やかな日々を過ごしている銀時だが、“真のヒーロー”のオーラをここぞというときには全身で放ち、「しかたねぇな」と一肌脱いで熱き闘志を燃やす銀時の姿は、多くの銀魂ファンの胸をアツくしてきた。“「銀魂」=ギャグ?”とのイメージを抱かれがちであるが、ギャグはもちろん、多面的で組織に属さないアウトロー型の主人公・銀時のキャラクター性は、ただのギャグ作品ではないことを象徴している。

『銀魂2 掟は破るためにこそある』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会
ギャグパートでは数えきれないほどのダメ大人っぷりをフル回転させ、締めるところは鳥肌ものの気迫を放つ銀時。今年の夏も、そんな銀時がスクリーンで大暴れ! 前作よりもっと笑って、もっと泣いて、もっと熱くなれる本作をぜひ劇場で体感してみて。

『銀魂2 掟は破るためにこそある』は8月17日(金)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加