【ドラマニア】冬クール厳選!キラリ輝く注目の「新星」俳優3人

冷たい風が吹きすさぶこの季節。寒い冬にこそおすすめなのが、見るだけでほっこり心温まる若手“新星”俳優たちの雄姿です。そこで本日は、今クール注目の3人を厳選してご紹介! 気になる彼らの背景、役どころについて考察していきましょう。

最新ニュース コラム
「3年A組―今から皆さんは、人質です―」中尾蓮役/三船海斗 (C) NTV
「3年A組―今から皆さんは、人質です―」中尾蓮役/三船海斗 (C) NTV 全 10 枚 拡大写真
冷たい風が吹きすさぶこの季節。寒い冬にこそおすすめなのが、見るだけでほっこり心温まる若手“新星”俳優たちの雄姿です。そこで本日は、今クール注目の3人を厳選してご紹介! 気になる彼らの背景、役どころについて考察していきましょう。

1人目:「家売るオンナの逆襲」鍵村洋一役/草川拓弥さん


「家売るオンナの逆襲」 (C) NTV「家売るオンナの逆襲」第4話 鍵村洋一役/草川拓弥
まずはこの方。ダンス&ボーカルグループ「超特急」の一員としても活躍する草川拓弥さんが、水10ドラマに登場。2016年異彩を放った話題作「家売るオンナ」の続編とあって、スペシャル版から突如現れた新キャラクター・鍵村洋一に視聴者の注目が集まっています。

鍵村は、主人公・三軒家万智(北川景子)が務めるテーコー不動産の営業マン。極端にやる気がなく、売り上げゼロな彼はいつも三軒家に怒られていて…。そんなちょっぴりダメな部分も含めて、視聴者からは「つい甘やかしてあげたくなる」とメロメロな声が挙がっているとか(笑)。

第4話では4月に始まる働き方改革に向け新宿営業所では労働時間の見直しをすることに。残業を減らすことと売り上げを上げることの板挟みに苦しむ屋代(仲村トオル)はなんとか鍵村(草川拓弥)を成長させたいと思い庭野(工藤阿須加)を頼るが…。

先日放送された第3話ではまさかのセーラー服姿を披露し、その可愛さに拍車をかけている草川さん。公式サイトでは、会社のキャラクター・住もう君に生着替えする動画が配信されているそうですよ~。併せて是非、チェックしてみてはいかがでしょうか。



2人目:「初めて恋をした日に読む話」エンドー役/永田崇人さん


「初めて恋をした日に読む話」永田崇人 (C) TBS「初めて恋をした日に読む話」エンドー役/永田崇人
2019年冬を彩るラブコメと言えば、「初恋」こと「初めて恋をした日に読む話」でしょう。恋に受験に就職活動…全てに挫折したアラサー主人公・順子(深田恭子)が、ひょんなことからヤンキー高校生・匡平(横浜流星)の東大受験をサポートすることになり、その触れ合いの果てに段々と自分を取り戻していくという本作。匡平を取り巻く南高校の仲間たち――中でも永田崇人さんエンドーは、放送初回から「カワイイ!」「誰、この俳優さん!?」とSNSを賑わせていました。

永田さんと言えば、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」の舞台など、アクロバットな演技をキリッと披露している印象が強かったのですが、今回は一転してカラフルなパーカー、帽子に眼鏡とキュートな装いに変身。どんな時も笑顔でお調子者のムードメーカー役ということで、どんな表情が見られるのか? 楽しみですね。

第3話ではいつも子ども扱いを受ける匡平は順子にいら立ち、授業中に教室から出て行ってしまう。匡平がこのまま授業に来なかったらどうしようと嘆く順子。そんな中、月末に順子とデートがしたくて仕事で無理を重ねた雅志(永山絢斗)は、ついに過労で倒れてしまう。偶然にも匡平たちが雅志を見つけ救急車を呼ぼうとするが、仕事を理由に雅志はそれを拒否。順子も慌てて駆けつけ、雅志のピンチを救おうと奮闘する中、ついに雅志が動き出す――。


3人目:「3年A組」中尾蓮役/三船海斗さん



「3年A組―今から皆さんは、人質です―」中尾蓮役/三船海斗 (C) NTV「3年A組-今から皆さんは、人質です-」第5話 中尾蓮役/三船海斗
卒業まで残り10日となった高校を舞台に、主人公の教師・柊一颯(菅田将暉)が29人の生徒を人質にし、ある生徒の自殺事件の真相を暴いていく「3年A組」。昨今、若手役者の登竜門とも言われている学園ドラマ――今回も、映画・ドラマ・CM界から選りすぐりのメンバーが顔を連ね、気合十分と言えるでしょう。

ドラマニアでは取り分け、物語の行方を左右する生徒・中尾蓮を演じる三船海斗さんに注目。第1話のラスト、真実を話さなかった代償として柊に刺される衝撃の役どころ。劇中では生徒たち同様、見ている視聴者からも「中尾は生きているの?」「彼の生死が、柊の人格や今後の展開を決める」とザワついた声が多く寄せられ…。第3話のラスト――不穏な笑みで登場し、その抜群の存在感・瞳の輝きに思わずゾクッとさせられました。

第5話では一颯が倒れたという情報が瞬時に拡散していく。その報を聞いた警察は動きだし、SITの突入を決意。そんな中、美術準備室の床から下の階の教室につながる扉が開き、殺されたはずの中尾(三船海斗)、里見(鈴木仁)、西崎(今井悠貴)、瀬尾(望月歩)、瑠奈(森七菜)、美咲(箭内夢菜)が見つかる。しかし、彼らは、脱出を試みようとする生徒らに「自分たちは学校から出るつもりはない」と告げ、さらには「先生と一緒にこのまま学校に立てこもってほしい」とほかの生徒に訴える。その真意とは…? バラエティー番組「スカッとジャパン」にも出演しているという三船さん。今後の活躍に期待が高まります。



以上、いかがでしたか? 気になる“新星”俳優を青田刈り! 是非チェックしてみてください。

《text:Yuki Watanabe》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加