戸塚純貴、高杉真宙のサポート役に! 「高嶺と花」追加キャスト

高杉真宙主演「高嶺と花」の追加キャストとして、戸塚純貴らの出演が決定。併せて、原作の第1巻をイメージした本作のメインビジュアルも到着した。

最新ニュース スクープ
ドラマ「高嶺と花」のメインビジュアル
ドラマ「高嶺と花」のメインビジュアル 全 4 枚 拡大写真
高杉真宙主演「高嶺と花」の追加キャストとして、戸塚純貴らの出演が決定。併せて、原作の第1巻をイメージした本作のメインビジュアルも到着した。

物語は、姉の替え玉として妹の花がイケメン・高嶺とお見合いをするところからスタートする、ハイスペックイケメン御曹司と一般庶民JKの年の差・身分差ツンデレラブストーリー。高杉さんが御曹司の才原高嶺役を、竹内愛紗がヒロイン・野々村花役を演じる。

「高嶺と花」
そして今回、そんな2人に関わる新たなキャストが発表。

鷹羽グループ御曹司・高嶺のサポート役を務める霧ヶ崎瑛二役には、『銀魂2 掟は破るためにこそある』や放送中の「私のおじさん」に出演する戸塚純貴。花の幼なじみ・岡本颯馬役に、『ミスミソウ』「明日の約束」の遠藤健慎。花の友人の藤原光子と小川水希役に、「オトナ高校」で中学生にして23歳のOL役を演じた長見玲亜と、昨年「美少女クエスト」で地上波に初出演した宮崎優

そのほか、花の家族として西堀亮(「マシンガンズ」)、仁藤優子出口亜梨沙。鷹羽商事・専務役に岡田浩暉、会長役は品川徹が演じる。

「高嶺と花」は3月18日(月)0時~FODにて配信開始(30分×全8話)。

《cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加