『アナと雪の女王2』あらすじ・キャスト・吹替声優【6月4日更新】

『アナと雪の女王2』のあらすじや公開日、キャストを総ざらい!

映画 洋画ニュース
『アナと雪の女王2』 (C)2019 Disney. All Rights Reserved
『アナと雪の女王2』 (C)2019 Disney. All Rights Reserved 全 6 枚 拡大写真
日本で空前の“アナ雪”ブームが巻き起こり、社会現象を巻き起こした『アナと雪の女王』の待望の最新作『アナと雪の女王2』(原題:Frozen2)のあらすじや公開日、キャストを総ざらい!

【6月4日更新】声を担当する俳優たち
【6月4日更新】監督・脚本は?
【6月4日更新】公開日は?
【6月4日更新】『アナと雪の女王』とは?



◆あらすじ


ディズニー初のWヒロインという新しい試みと演出、最新技術で世界を驚かせた『アナと雪の女王』。アンデルセン童話の傑作「雪の女王」にインスピレーションを得、凍った世界を救う“真実の愛”を描き、さらに珠玉のミュージカル・ナンバーが彩る。

興行収入は約255億円、観客動員は約2,000万人という驚異的な数字で日本の歴代興行収入第3位を記録し、いまもなお、日本で史上最も愛された洋画アニメーションとして君臨。全世界興行収入は12億7648万335ドルで、90年以上続く歴代ディズニー・アニメーション作品のトップを走り続けている(※Boxoffice mojo調べ)。

『アナと雪の女王2』


詳しいストーリーはまだ未発表。

『アナと雪の女王2』 (C)2019 Disney. All Rights Reserved

前作『アナと雪の女王』(’13)


触れるもの全てを凍てつかせる“秘密の力”を持つ姉・エルサはその力を制御できず、真夏の王国を凍てつく冬の世界に変えてしまった。妹のアナは、逃亡した姉と王国を救うため、山男のクリストフとその相棒のトナカイのスヴェン、“夏に憧れる雪だるま”のオラフと共に雪山の奥深くへと旅に出るのだが…。

短編アニメーション『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』


『シンデレラ』との同時上映作品『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』。

『アナと雪の女王』のその後を描いた物語で、エルサとクリストフがアナの誕生日のために、これまでで最高のお祝いをしようと計画するが、エルサの魔法の力がパーティーを危険にさらすという展開に――。

短編アニメーション『アナと雪の女王/家族の思い出』


『リメンバー・ミー』との同時上映作品『アナと雪の女王/家族の思い出』

長く閉ざされていたお城の門が再び開かれて初めて迎えるクリスマス。アナとエルサはアレンデール王国全ての人をパーティに招く。しかし、集まった人々は皆、それぞれの家族に受け継がれたクリスマスを過ごすために早々に帰ってしまう。自分たちには伝統がないことに気づいたふたりのためにオラフが一念発起、“伝統”を探す旅に出る。初めてアナとエルサが一緒に迎えるクリスマスを描いたストーリー。


◆『アナと雪の女王2』公開日は?


2019年11月22日(金)より全国にて公開
※日米同時公開

『アナと雪の女王2』(C)2019 Disney. All Rights Reserved.


◆監督・脚本は?


監督は、前作から引き続きクリス・バックジェニファー・リー

クリス・バック&ジェニファー・リー-(C) Getty Images

◆主題歌は?


coming soon…


◆登場キャラクターと声を担当する俳優たち


アナ/クリスティン・ベル


ディズニー史上初となる“Wヒロイン”のひとり、妹・アナ。演じるのは、「ヴェロニカ・マーズ」「HEROES/ヒーローズ」など、海外ドラマファンお馴染みのクリスティン・ベル。

クリステン・ベル-(C)Getty Images

エルサ/イディナ・メンゼル


ディズニー史上初となる“Wヒロイン”のもうひとり、触れるもの全てを凍てつかせる“秘密の力”を持つ姉・エルサ。演じるのは、ブロードウェイで活躍し、「ウィキッド」などに出演した実力派女優のイディナ・メンゼル。

イディナ・メンゼル-(C)Getty Images

◆日本語版吹き替えキャスト


coming soon…

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加