“ツンデレ遮断男”ヤン・セジョン、ヤキモチにキス&ハグ! 「30だけど17です」胸キュン映像

「30だけど17です」よりヤン・セジョンのウジンの胸キュンシーンが満載のスペシャル映像が公開された。

韓流・華流 スクープ
「30だけど17です」(C)SBS
「30だけど17です」(C)SBS 全 4 枚 拡大写真
「30だけど17です」のDVDリリースを記念して、本作で主演を務めるヤン・セジョン演じるウジンの胸キュンシーンが満載のスペシャル映像が公開された。

ウジン(ヤン・セジョン)は17歳のときバイオリニストを目指す他校の女子生徒に一目惚れするが、告白を決意した日にバスの事故があり、自分のせいで初恋相手を死なせてしまったと、他人に心を閉ざして生きてきた。一方、17歳のとき事故に遭い昏睡状態のまま眠り続けたソリ(シン・ヘソン)は、30歳になったある日目を覚ます。バイオリニストになる夢も、家も友人も何もかも失ってしまったソリは、わずかな記憶をたどり自分が住んでいた家を訪ねるが、その家にはウジンと甥っ子のチャン(アン・ヒョソプ)が住んでいた。ソリの家族が見つかるまで、という条件付で一緒に生活を始める3人だったが…。

「30だけど17です」(C)SBS
本作は、17歳で時間が止まったままの2人が贈るヒーリングラブコメディ。主演するのは、2016年にデビューするやいなや、立て続けに4本もの作品に出演し、作品ごとに違った顔を見せることから“怪物新人”“次世代ライジングスター”と呼ばれるヤン・セジョン。

「30だけど17です」(C)SBS
本作では、心を閉ざして人との関わりを持たない冷血漢でありながらも、根は優しくて繊細なウジンを演じ、視聴者から絶賛。ヒロインのソリ役は、“平凡さが個性”と称される実力派シン・へソンが天真爛漫に、あるときは繊細に表現している。

「30だけど17です」(C)SBS
交通事故で17歳の心のまま30歳になって目覚めたソリと、彼女の事故がトラウマで17歳のまま心を閉ざしてしまったウジンが、お互いの正体を認識しないまま再会、2人が次第に惹かれあい、初恋が動き出していく本作。

今回公開された映像では、天窓を開けようとしたソリが落ちそうになったところを、ウジンがお姫様抱っこでキャッチするシーンや、甥のチャンとソリが仲よくしている様子にヤキモチをやく場面。さらに、気持ちが通じあってからのキスやハグなど胸キュンシーンがギュッと凝縮されている。


「30だけど17です」DVD-BOX1は7月3日(水)、DVD-BOX2は8月2日(金)リリース。

<「30だけど17です」リリース情報>
7月2日(火)よりTSUTAYA先行でレンタル開始
DVD-BOX1 7月3日(水)発売
DVD-BOX2 8月2日(金)発売
各\15,000(税抜)
発売・レンタル販売元:PLAN Kエンタテインメント
セル販売元:TC エンタテインメント
※TSUTAYA TV にて先行配信中
(C)SBS

《cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加