来年の「メットガラ」のテーマが決定 ホストはエマ・ストーン&メリル・ストリープら

来年5月4日に開催される「メットガラ」のテーマとホストたちが発表された。

最新ニュース ゴシップ
エマ・ストーン-(C)Getty Images
エマ・ストーン-(C)Getty Images 全 6 枚 拡大写真
来年5月4日に開催される「メットガラ」のテーマとホストたちが発表された。テーマは「About Time: Fashion and Duration」。「About Time」は「時間について」あるいは「そろそろ~していい頃」を意味し、「Duration」は「継続」、「持続」を意味する。このテーマに沿い、5月7日から9月7日までメトロポリタン美術館で創立150周年記念も兼ねた、「1870年から現在までの1世紀半以上に及ぶファッションをたどる展示会」も開かれる。

毎年ホストを務めているアナ・ウィンターに共同ホストとして加わるのは、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のアーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエール、エマ・ストーン、メリル・ストリープ、リン=マニュエル・ミランダ。

メリルは『プラダを着た悪魔』でアナをモデルとしたファッション雑誌の編集長ミランダ・プリーストリーを演じたことがあるが、「メットガラ」に出席するのは来年が初めて。

また、リンも来年が「メットガラ」デビューとなる。5月4日は「スター・ウォーズの日」であることから、『スター・ウォーズ』とリンの代表作のミュージカル「ハミルトン」をクロスオーバーさせたコスプレで出席してみてはというファンからの提案も上がっている。

《Hiromi Kaku》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加