『キングスマン:ファースト・エージェント』2月から9月に公開日変更

『キングスマン:ファースト・エージェント』日本公開日の変更を正式決定。当初の2020年2月14日(金)から2020年9月へと変更された。

映画 洋画ニュース
『キングスマン:ファースト・エージェント』(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation
『キングスマン:ファースト・エージェント』(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation 全 3 枚
拡大写真
映画『キングスマン:ファースト・エージェント』日本公開日の変更が正式に決定した。当初の2020年2月14日(金)から2020年9月へと変更された。

>>『キングスマン:ファースト・エージェント』あらすじ&キャストはこちらから

表向きは高級紳士服テーラー、裏の顔は世界最強の超過激スパイ組織“キングスマン”。タロン・エジャトン&コリン・ファース演じるスパイ組織の活躍を描いたシリーズ1作目の『キングスマン』は全世界興行収入約455億円を記録し、続編『キングスマン:ゴールデン・サークル』も世界的大ヒットとなった。

そんな『キングスマン』シリーズ待望の最新作が、今作『キングスマン:ファースト・エージェント』。ついに、“キングスマン”誕生の秘話が明かされる!

世界中が公開を待ちわびる注目作だが、そんな中先日、アメリカの公開が2020年9月に変更されると発表。これに伴い、日本も同様に今回変更が発表された。なお、気になる公開日の詳細については、後日改めて発表されるという。

『キングスマン:ファースト・エージェント』は2020年9月、全国にて公開予定。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/