スター・ウォーズドラマ「マンダロリアン」噂の“ザ・チャイルド”秘蔵写真が解禁

「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズ「マンダロリアン」から、女優ブライス・ダラス・ハワードが監督を務める最新第4話の配信に先がけ、日本では初公開となるうわさの“あのキャラクター”の秘蔵写真が到着した。

海外ドラマ スクープ
「マンダロリアン」 (C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
「マンダロリアン」 (C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved. 全 12 枚 拡大写真
「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズ「マンダロリアン」から、女優ブライス・ダラス・ハワードが監督を務める最新第4話の配信に先がけ、日本では初公開となるうわさの“あのキャラクター”の秘蔵写真が到着した。

ディズニー公式動画配信サービス「ディズニーデラックス」にて1月17日(金)より配信開始となる注目の第4話は、映画監督ロン・ハワードを父に持ち、『ジュラシック・ワールド』シリーズや『ロケットマン』など数々の名作に出演、女優としても大活躍しているブライス・ダラス・ハワードが監督を務めるエピソード。

ひと足早く配信スタートしているアメリカにおいては、「ブライス・ダラス・ハワード監督はファンタスティックな仕事をした」(Forbes)、「父親の映画作りの遺伝子を受け継いでいる事を証明した。私は彼女の演出したエピソードをもっと観たい」(JoBlo's MovieEmporium)など批評家や海外メディアから絶賛を寄せられている。

「マンダロリアン」 (C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.ザ・チャイルド 第1話秘蔵場面写真
また、ファンからは“ベイビーヨーダ”と呼ばれ、日本でも第1話配信直後から「あのキャラは何?」と話題となっていた“ザ・チャイルド”の秘蔵写真が公開。主人公の賞金稼ぎマンダロリアン(マンドー)がクライアントから依頼された“獲物”であるザ・チャイルドがその姿を現した瞬間と、マンダロリアンとザ・チャイルドが触れ合おうとする場面のもの。ザ・チャイルドが初登場したこのシーンは、配信直後から「可愛すぎる!」とSNSを賑わせている。

「マンダロリアン」 (C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.ザ・チャイルド 第1話秘蔵場面写真

■配信中 第3話あらすじ


「マンダロリアン」 (C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
マンダロリアンはザ・チャイルドをクライアントの元に届け、大量の報酬を受け取る。報酬を元手にアーマーを修理し、次の仕事を求めにブローカーのグリーフ・カルガの元に行ったマンダロリアンは、ザ・チャイルドがその後どうなったか気になり尋ねるが、解答は得られなかった。

「マンダロリアン」 (C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
だが、ザ・チャイルドのその後が気になるマンダロリアンは、ストームトルーパーたちが待ち構えるクライアントの元へ乗り込んで行く。激しい戦闘が繰り広げられストームトルーパーたちを圧倒したマンダロリアンだったが、今度は大勢の賞金稼ぎに追い詰められてしまう。孤立無援の戦いとなり、諦めかけた次の瞬間…。

■1月17日(金)配信 第4話見どころ


「マンダロリアン」 (C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
新たな戦士キャラ・デューンが登場する第4話。彼女は銀河内戦を生き延びたベテランの兵役経験者だが、現在では社会復帰できない“はみ出し者”として生きている。実は元反乱軍の“ショック・トルーパー”という過去を持つ彼女。百戦錬磨の戦闘員で、軍隊で学んだスキルを頼りに傭兵となり、新しい人生を築いている。

そんな彼女はマンダロリアンの敵なのか? 味方なのか? 新登場となるキャラ・デューンの左目の下にある黒い点にも要注目。また、演じているのは、格闘家としても有名な女優のジーナ・カラーノで、スタントマンなしの豪快なアクション・シーンも必見となっている。

「マンダロリアン」 (C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.ブライス・ダラス・ハワード監督
第4話を監督しているブライス・ダラス・ハワードといえば、父親はジョージ・ルーカス原案作品『ウィロー』、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(両作品ともにディズニーデラックスにて配信中)などの監督を務めたロン・ハワード監督。1973年のルーカス監督の出世作『アメリカン・グラフィティ』の主人公の1人をロン・ハワードが演じており、2人は旧知の仲。ということでブライス・ダラス自身も子どもの時から父の友人であるルーカスの話を聞いて育ったそうで、今回の監督としての起用も納得といえる。

今回は、キャラ・デューン役のジーナにアドバイスをする姿と、撮影現場で笑顔をみせる姿のブライス・ダラス監督の写真が到着。女優としての目線も持ち合わせた彼女の手腕にも注目だ。

併せて、第3話のエピソード監督を務めたデボラ・チョウ監督のインタビュー映像も届いた。チョウ監督は「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター“オビ=ワン・ケノービ”(ルーク・スカイウォーカーの師)を主役にした実写ドラマシリーズの監督にも抜擢されている。


「マンダロリアン」はディズニーデラックスにて配信中。第4話は1月17日(金)より、毎週金曜日に1話ずつ配信(全8話)。

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加