ファッションの祭典「メットガラ」が無期延期に 主催者アナ・ウィンターが発表

新型コロナウイルスの感染拡大で様々なイベントが延期・中止になっていることを受け、5月4日に開催予定だったファッションの祭典「メットガラ」が、無期延期になったという。

最新ニュース ゴシップ
レディー・ガガ (C) Getty Images
レディー・ガガ (C) Getty Images 全 3 枚
拡大写真
新型コロナウイルスの感染拡大で様々なイベントが延期・中止になっていることを受け、5月4日に開催予定だったファッションの祭典「メットガラ」が無期延期になったという。

先週金曜日、ガラの会場であるメトロポリタン美術館が「一時的に美術館を閉鎖する」と発表したため、「メットガラ」の開催も危ぶむ声が上がっていた。

そして月曜日、主催者のアナ・ウィンターが「VOGUE」の公式サイトにて、「メットガラ」の延期を発表。ガラとともに開催予定だった展示会も、「スケジュール通りに行うことはできない」と明らかにした。その代わりに、「『VOGUE』5月号で並外れた展示会のプレビューをお見せする」とつづっている。

「CNN」によると、「メットガラ」の72年間の歴史において予定通りに開催できなかったのは今回だけではなく、1963年のジョン・F・ケネディ暗殺事件、2001年のアメリカ同時多発テロが発生した年は中止になったという。

今年は主催者のアナに加え、エマ・ストーン、メリル・ストリープ、リン=マニュエル・ミランダ、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のアーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエールがホストに決定していた。ガラのテーマは「About Time: Fashion and Duration」で、このテーマに沿って5月7日から9月7日まで展示会が開催される予定だった。

《Hiromi Kaku》

特集

この記事の写真

/
友だち追加