「3人ならできる!」齋藤飛鳥&山下美月&梅澤美波出演、実写「映像研」初映像公開

「乃木坂46」のメンバーが出演し、もうすぐTVドラマ、実写映画が放送&公開される『映像研には手を出すな!』。そんな実写化からこの度、映像が初解禁、最新ポスタービジュアルも到着した。

映画 邦画ニュース
『映像研には手を出すな!』(C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館
『映像研には手を出すな!』(C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館 全 6 枚 拡大写真
“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の姿を独特な世界観と共に描き出す『映像研には手を出すな!』。「乃木坂46」のメンバーが出演し、もうすぐTVドラマ、実写映画が放送&公開されるが、そんな実写化からこの度、映像が初解禁、最新ポスタービジュアルも到着した。

>>『映像研には手を出すな!』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着した映像では、極度の人見知りな主人公・浅草みどり(齋藤飛鳥)の「この高校を舞台にアニメを作りたい!」という物語の根幹となるセリフからスタート。“どうやってあの世界観が描かれるのか?”という疑問が少し明らかになる映像となっている。


浅草に加え、水崎ツバメ(山下美月)や金森さやか(梅澤美波)らの姿も。部の設立を提案するシーンや、空想で作り上げたメカ「カイリー号」、「プロペラスカート」で空を飛ぶ浅草などの場面、数々の部活動の学生たちも登場し、ハチャメチャ感溢れた世界を覗くことができる。

『映像研には手を出すな!』(C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館
さらに、同時に到着した最新ポスタービジュアルは、アニメーションの世界に入り込んだかのような「映像研」の3人が写し出されている。

なお、本作のムビチケが4月3日(金)より上映劇場にて販売されることも決定。劇場限定購入特典として、劇中の印象的なシーンより制作した“『映像研』実写版パラパラ漫画”がついてくる(浅草版、水崎版、金森版の全3種がランダムに配布、数量限定)。

ドラマ「映像研には手を出すな!」は4月5日より毎週日曜日24時50分~MBS、4月7日より毎週火曜日25時28分~TBSにて放送。

映画『映像研には手を出すな!』は5月15日(金)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

SPECIAL

この記事の写真

/
友だち追加