イドリス・エルバ、隔離期間終了を報告 新型コロナ陽性でも症状は出ず

3月中旬に新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たと公表したイドリス・エルバが近況を知らせた。

最新ニュース ゴシップ
イドリス・エルバ -(C) Getty Images
イドリス・エルバ -(C) Getty Images 全 3 枚
拡大写真
3月中旬に新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たと公表したイドリス・エルバが近況を知らせた。

ツイッターで公開した動画の中で、自身と同じく感染が認められた妻のサブリナさんとともに、隔離期間が終了したことを報告。イドリスが検査を受けたのは自分がある感染者の濃厚接触者だと知ったことがきっかけだったが、検査を受けてから隔離期間が終了するまで、妻も自分も「無症状」であったことを明かした。


2人が隔離期間を過ごしたのは自宅ではなく、仕事のため訪れていたニューメキシコ州。せっかく隔離期間が明けたにも関わらず「家に帰る飛行機の手配ができない」と語っている。「まだしばらくの間は、じっとしていないとならないかな。それ以外は、大丈夫。ありがたい。最悪な時期は過ぎたようだ」。

長期間の隔離により、メンタルへの影響も心配されるが、前向きな気持ちでいるように心がけているという。イドリスは持病にぜんそくがあるため、確実に大変なことになってしまうのではないかと思ったが、「なんとかやりすごせた」とのこと。動画の視聴者にも「気を確かにもって、心配しすぎたりパニックになったりしないように」と呼びかけた。

イドリスと同時期に新型コロナウイルスに感染したことを公表した女優のオルガ・キュリレンコは、イドリスとは異なり、つらい症状があったもののすでに完治を報告している。

《Hiromi Kaku》

特集

この記事の写真

/
友だち追加