『名探偵コナン』『糸』『コンフィデンスマンJP』など東宝配給作品が公開延期へ

新型コロナウイルスの影響により、東宝配給作品4作品の公開延期が決定した。

映画 邦画ニュース
『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会 全 4 枚 拡大写真
新型コロナウイルスの影響により、東宝配給作品4作品の公開延期が決定した。

今回公開延期になった作品は、幅広い世代に絶大なる人気を誇る劇場版『名探偵コナン』シリーズの最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』(4/17)や、同じく人気シリーズの最新作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』(4/24)。

『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020
中島みゆきの名曲に着想を得た菅田将暉&小松菜奈W主演の『糸』(4/24)、長澤まさみが美しきコンフィデンスウーマンに扮する映画第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』(5/1)の4作品。(※かっこ内は予定していた公開日)

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』(C)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会
それぞれの新たな公開日については現在未定となっており、「決定し次第、速やかに各作品の公式ホームページ、ならびに弊社ホームページにてお知らせいたします」と発表している。

なお、すでに購入済みの前売券に関しては、延期後の公開でも使用可能となるため、そのまま保管が必要だ。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加