『弱虫ペダル』『泣きたい私は猫をかぶる』ほか、今夏の青春映画6選

『泣きたい私は猫をかぶる』や『弱虫ペダル』など、この夏はアニメ・実写を問わず、青春映画が目白押し。

映画 邦画ニュース
『弱虫ペダル』(C)2020 映画「弱虫ペダル」製作委員会 (C)渡辺航(秋田書店)2008
『弱虫ペダル』(C)2020 映画「弱虫ペダル」製作委員会 (C)渡辺航(秋田書店)2008 全 14 枚
拡大写真
アニメーションスタジオ「スタジオコロリド」が贈る長編アニメーション映画第2弾『泣きたい私は猫をかぶる』が、Netflixにて全世界配信中。SNSには「めちゃめちゃ青春を感じた」「夏らしいさわやかさだった」といった感想が相次いでおり、連日Netflixの日本ランキングTOP10にも上位にランクインし続け、大きな反響を得ている。

この夏は今作をはじめ、アニメ・実写を問わず、思春期の主人公たちをめぐるドキドキの群像劇や、仲間たちとの熱い絆の成長ストーリーなど、“いまこそ見たい”青春映画が盛りだくさんだ。

“猫”の世界を通して描く青春ファンタジー『泣きたい私は猫をかぶる』



■Netflixにて配信中

クラスメイトから「ムゲ(無限大謎人間)」というあだ名で呼ばれる、ちょっと変わった中学2年生・笹木美代(声・志田未来)。彼女はクラスメイトの日之出賢人(声・花江夏樹)に熱烈な思いを寄せ、毎日果敢にアタックを続けるが全く相手にされない…。それでもめげずにアプローチを続ける彼女には、誰にも言えないとっておきの秘密があった。

Netflixアニメ映画『泣きたい私は猫をかぶる』(C) 2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
それは、不思議なお面で猫の姿になって大好きな日之出に会いにいくこと。猫でいれば周囲との関係に悩むことがない自由さを知り、次第に心地よさを覚えていくムゲだが、いつしか猫と自分の境界があいまいになり…。

Netflixアニメ映画『泣きたい私は猫をかぶる』(C) 2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
監督は、「美少女戦士セーラームーン」「おジャ魔女どれみ」などで知られる日本アニメ界の重鎮・佐藤順一と、本作の舞台である愛知県常滑市出身で長編映画初監督となる柴山智隆。脚本は、確かな描写力で定評のある脚本家・岡田麿里。また、実力派女優の志田未来と人気声優の花江夏樹が、多感で繊細な少年少女をW主演で務め、その熱演にも高評価が集まっている。


三橋&伊藤のツッパリコンビが再集結『今日から俺は!!劇場版』



■7月17日公開

時は1980年代。転校を機に、髪を金髪に変えてツッパリデビューした軟葉高校二年生・三橋貴志(賀来賢人)。持ち前の運動神経とねじ曲がった性格で、たちまち周囲の不良達に目を付けられる。同じ日に転校してきたトゲトゲ頭の伊藤真司(伊藤健太郎)とコンビを組んで、次々やってくる強敵を返り討ちにしていく日々。3年になったある日、かつて2人が壮絶な戦いを繰り広げた不良の巣窟・開久高校の一角を、隣町の北根壊高校が間借りすることに。

伝説のツッパリ漫画が抱腹絶倒のコメディドラマ化で社会現象級の大ヒットを記録。待望の映画化では、原作でも特に人気が高いエピソード“VS北根壊高校編”が描かれる。極悪高校で名の通った北根壊の番長は柳鋭次(柳楽優弥)と大嶽重弘(栄信)。彼らは、智司(鈴木伸之)と相良(磯村勇斗)という圧倒的な“頭”を失った開久の生徒に対して妙な商売を始める。一方、怪しいスケバン・涼子(山本舞香)が今井(仲野太賀)に近づき…。

『今日から俺は!!劇場版』(C)西森博之/小学館 (C)2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会
それは「今日俺」史上最大で最凶の波乱の幕開け! ツッパリたちが繰り広げるバトルアクションロワイヤル×超メガ盛り爆笑ギャグ×ハラハラ&ドキドキ&硬派な友情ストーリーが、この夏を席巻する!


これが夢のキャンパスライフ!?『ぐらんぶる』



■8月7日公開

青い海、聞こえてくる潮騒、照り付ける陽射し――国内でも珍しい離島にある大学に入った伊織(竜星涼)の目標はただひとつ。それは灰色の男子校時代とオサラバして、気のあう友人や可愛い女子と〈キラキラな大学生活〉を送ること。なのに――「何かおかしい」。伊織はなぜか服も記憶もなく大学の講堂の前で目覚めてしまう。やがて伊織は同じ境遇に陥った無駄にイケメンなオタク・耕平(犬飼貴丈)と共にある場所にたどり着く。そこは、超ぶっ飛んだダイビングサークルだった!?

2014年4月から講談社「good!アフタヌーン」で連載中の井上堅二による同名青春コミック。ダイビングサークルを舞台にしながら、なぜかほぼダイビングをしないという型破りなストーリーで大学生のキャンパスライフを描く累計発行部数460万部を超える人気作品が実写映画化。

『ぐらんぶる』(C)井上堅二・吉岡公威/講談社 (C)2020映画「ぐらんぶる」製作委員会
竜星涼、犬飼貴丈をW主演、ヒロインに「乃木坂46」の与田祐希を抜擢し、『映画 賭ケグルイ』『前田建設ファンタジー営業部』『東京リベンジャーズ』など数々の実写化映画を手掛ける監督・英勉が、実現不可能といわれた漫画の世界観をスクリーンで再現する。


「キミスイ」原作者×吉沢亮×杉咲花『青くて痛くて脆い』



■8月28日公開

人付き合いが苦手な大学生・田端楓(吉沢亮)と、空気の読めない発言ばかりで周囲から浮きまくっている秋好寿乃(杉咲花)。ひとりぼっち同士の2人は「世界を変える」という大それた目標を掲げる秘密結社サークル【モアイ】を作るが、秋好は“この世界”からいなくなってしまった。

秋好の存在亡きあと、モアイは社会人とのコネ作りや企業への媚売りを目的とした意識高い系就活サークルに成り下がってしまう。取り残されてしまった楓の怒り、憎しみ、すべての歪んだ感情が暴走していく…。あいつらをぶっ潰す。モアイをぶっ壊す。どんな手を使ってでも。楓は、秋好が叶えたかった夢を取り戻すために親友や後輩と手を組み【モアイ奪還計画】を企む。青春最後の革命が、いま始まる――。

『青くて痛くて脆い』(C)2020映画「青くて痛くて脆い」製作委員会
「君の膵臓をたべたい」で社会現象を巻き起こした作家・住野よるが、発売当時のインタビューで最高傑作と語った衝撃作を完全映画化。次期NHKの"大河ドラマ"と"連続テレビ小説"の主演に起用された若き実力派、吉沢さんと杉咲さんのW主演で贈る驚愕の青春サスペンスとなっている。


「咲坂伊緒 青春三部作」最終章をW映画化『思い、思われ、ふり、ふられ』



■実写版8月14日公開、アニメ版近日公開

偶然出会った、全くタイプの違う【朱里】と【由奈】、朱里の義理の弟【理央】と由奈の幼なじみ【和臣】は、同じマンションに住み、同じ学校に通う高校1年生。実写の理央役を北村匠海、朱里役を浜辺美波、由奈役を福本莉子、和臣役を赤楚衛二が演じ、高校生の男女4人の切なくすれ違う恋模様を映し出す。

『思い、思われ、ふり、ふられ』(C) 2020「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 (C) 咲坂伊緒/集英社
2014年に実写映画化&テレビアニメ化された「アオハライド」、15年に実写映画化された「ストロボ・エッジ」の系譜を継ぐ「咲坂伊緒 青春三部作」の最終章で、累計部数500万部を突破するコミックが満を持して映像化。史上まれにみるアニメーション&実写での連動W映画化プロジェクト。

主人公たちが繰り広げる恋模様と、毎日の中で自分自身・他者と向き合いながら成長していく姿を瑞々しく描いた、新たな青春恋愛映画の金字塔。


累計2500万部超えの人気漫画を初の実写映画化『弱虫ペダル』



■8月14日公開

2008年に「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)にて開始した連載は今年で12年を迎え、現在までで67巻が発行、累計2500万部突破の大人気スポーツ青春漫画が原作。すでにアニメ、舞台、小説、ドラマなど様々なコンテンツでメディアミックスされてきた人気作品が満を持して初の実写映画化。

『弱虫ペダル』(C)2020 映画「弱虫ペダル」製作委員会 (C)渡辺航(秋田書店)2008
運動が苦手で友達がいないアニメ好きの高校生・小野田坂道が、あることをきっかけに自転車競技部に入部。自転車選手としての思わぬ才能を発揮し、良き仲間である今泉俊輔や、マネージャーの寒咲幹、同じ自転車競技部のメンバーとともに自分の限界や壁を越え、初めてできた“仲間”のためにレースで走る喜びを見出していく。

『弱虫ペダル』(C)2020 映画「弱虫ペダル」製作委員会 (C)渡辺航(秋田書店)2008
ロードレーサーの才能を見出され、自転車競技部に入部することになった小野田坂道役を、「King & Prince」として歌・映画・ドラマ・舞台と活躍の幅を広げる永瀬廉。中学時代から自転車競技で賞を取るほどのレーサーで、坂道の仲間で期待の新人エース・今泉俊輔役に伊藤健太郎。ロードレースに夢中な自転車競技部のマネージャー・寒咲幹役に橋本環奈ほか、坂東龍汰、竜星涼、柳俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、皆川猿時らが出演し、夏にぴったりの青春映画を盛り上げる。

《text:cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加