織田裕二、中島裕翔と「SUITS2」今後の見どころ語る「毎回の話に動きがあります」

月9ドラマ「SUITS/スーツ2」の放送再開決定に伴い、主演・織田裕二とバディを組む中島裕翔を迎えた取材会が行われた。

最新ニュース レポート
「SUITS/スーツ2」(C)フジテレビ
「SUITS/スーツ2」(C)フジテレビ 全 4 枚
拡大写真
月9ドラマ「SUITS/スーツ2」の放送再開決定に伴い、主演・織田裕二とバディを組む中島裕翔を迎えた取材会が行われた。

放送延期となっていた第3話が7月27日(月)に放送されることが決定している本作。この放送日決定について中島さんは「やっと放送日が決まってうれしいです!」と喜び、「2月から撮影が始まっていたんですけど、今年一年、ずっと織田さんと一緒(笑)。うちのメンバーにも“一年中、織田裕二さんと一緒なの?”って言われました(笑)。織田さんとこうやって空き時間とかにずっとお話しができるのは、長いクールをやっているならではのことだなと思っていますし、それが段々と甲斐と大輔の関係性に出てくるかなと思います。織田さんと“密”になれるのはうれしいです」とコメント。

一方で織田さんは「参ったな(笑)。(放送日が)決まっちゃったなという感じです。僕は秋から初めて欲しいのに(笑)」とそれぞれ心境を語る。

「SUITS/スーツ2」(C)フジテレビ
ドラマの今後の見どころについては「シーズン1の1話完結の話とは違い、シーズン2は話がつながっています。なので、1話飛ばして見てしまうと分からなくなるくらい、毎回の話に動きがあります。それはすべて上杉という男に僕らが転がされていて、その戦いがすごくて、次の一週間が待てないくらい次回が楽しみになると思います!」(織田さん)、「大輔と真琴のロマンスは今回もあります。大輔は正直者なので、そこをうまくすれば“もっとどうにかなるのにな”って言うもどかしさがあります。経歴詐称をしていたり、いろんな過去があるのでそれが原因になってくるのですが…。そこにさらに今回は、真琴のライバル的な存在が現れたりして、少し大人で複雑な人間関係が大輔の私生活にあり、それとファームとのギャップが新しいと思います」(中島さん)と話しており、気になる展開満載のようだ。

「SUITS/スーツ2」(C)フジテレビ
また、約2か月の撮影休止期間中のことについて中島さんは「ドラマや映画だったりを鑑賞する時間を作ったり、勉強する時間を作っていました。普段のドラマの撮影はスピード感のある中で役に向き合うことが多いのですが、今回はより深く役について考える時間がありました」とじっくり役と向き合っていたと明かす。

さらに様々な制限のある中での撮影再開となるが、中島さんは「シーズン1からのチームワークは変わっていないので、現場の雰囲気は前とそんなに変わったことがないです」と現場の雰囲気についてコメント。

「SUITS/スーツ2」(C)フジテレビ
織田さんは「疲れますよね(笑)。余計なものと一つ戦わないといけないですから」と正直な一言。「でも、それは今働いている人はみんなそうだと思います。だから、“正しく恐れる”ということが必要だと思います。その上で芝居では、ラブシーンもあればお互いに言い合いをするシーンもあるので、自分はひたすら現場と家の往復をやっています。もうそれぞれを信じるしかないです」と話す。

また本作の撮影は「(絵の)ストックがいくらかあるので、焦らせないで芝居をすることができる」と環境が恵まれているとも明かし、「疲れる前にいいシーンが撮れるように、みんなで集中してやっています」と現状について報告していた。

「SUITS/スーツ2」1・2話合体特別版は7月20日(月)21時~、第3話は7月27日(月)21時~フジテレビにて放送。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加